« 露のうらみや世に残るらむ | トップページ | 初めて歩いてわかったこと »

正月ぼたん

Dsc04762

寿福寺から、JRの線路をわたって、
鶴岡八幡宮へ。

ぼたん庭園の正月ぼたんがみごろです。

Dsc04763

ぼたんたちは、こんなふうに傘をかぶってます。
雨や霜があたらないように、ということらしいです。

Dsc04770

傘つきのぼたんが、ずらーっと。
かなりの数でした。

Dsc04773

ぼたんをみてから、本宮へ。
こっちから見るのって、ちゃむのお宮参り以来かも。

おみくじは、

 「希望を懐いて強く生きて下さい。」

まぁ、なんとも現実的な。

Dsc04777

そして、今回の締め。

カトリック雪ノ下教会へ。
ここの聖堂、けっこう好きなのです。

たくさん歩いて、リフレッシュできたことを
神さまに感謝して。

鎌倉は、寺社の町だと思われがちですが、
修道院とか教会とか、けっこう多いのですよ。


ここまでで、11:30ごろでした。

さぁー、おつかれさまでした。
ランチにしよう。

Dsc04780

さっき通り過ぎたのですが、こ寿々へ。

この時間なら、さすがに並んでないのですんなり入れました!
土日は、大行列らしいです。

Dsc04778

こ寿々そば、いただきました。

冷たいおそばに、薬味がいっぱい。
おつゆをかけていただきます。

ぶっかけ系なのに、
食べ終わりに、ちゃんと蕎麦湯もでて、

はぁ~、おいしかった。

これ、絶対にまた食べにこよう!

Dsc04779

こ寿々といえば、わらび餅なのだとか。
もちろんいただきました。

お持ち帰り用も買って、ダンナにおみやげです。

このあと、小町通りをぷらぷらして、お買い物して、
西口のスタバへ寄って、

横浜へと帰ったのでした。

|

« 露のうらみや世に残るらむ | トップページ | 初めて歩いてわかったこと »

04 冬」カテゴリの記事

05 おいしいもの」カテゴリの記事

07 花」カテゴリの記事

09 元気になれる場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月ぼたん:

« 露のうらみや世に残るらむ | トップページ | 初めて歩いてわかったこと »