« ちいさい・・・ | トップページ | 元気ないなぁ »

うれしいことの裏側に隠れてる怖さ

入院中の息子。

6週間の治療のうち、
最初の2週間が終わって、
昨日は脳波、今日はCTの検査。

脳波は、ちらっとみた限りでは、
そこそこキレイになっていた。

発作は、確実に減少傾向で、
ここ数日は、見てない。

見てない。止まってる。
治ってる? ほんとに??


でも、この状況に慣れちゃうと、
再発したときの落ち込み方がものすごいんだ。

だから、うれしい反面、
ものすごく怖い。

今年3月に発作が再発したとき、
最初の頃は、見て見ぬふりしてたもん。

一見、たいしたことない発作だから、
見て見ぬふりができるんだけど、
正直な話、すぐには現実を受け止められなかったわけで。

でも、発作が多くなるにつれて、
すっかり見慣れちゃう。
見慣れてるときは、発作による脳への悪影響を忘れてる。

忘れなきゃ、やってられないよ、と
ココロが言ってるわけで。


今の状況が、
ずっとずっとずっと続きますように。

|

« ちいさい・・・ | トップページ | 元気ないなぁ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うれしいことの裏側に隠れてる怖さ:

« ちいさい・・・ | トップページ | 元気ないなぁ »