« あれから10年 | トップページ | 養護学校見学 »

子どもの福祉用具展

浜松町で開催されていた、
子どもの福祉用具展に行ってきた。

この会場、いつも思うのだけれど、
雨ふったら、どーすんだろ。

だってね、会場に駐車場がなくて、
近くのホテルの駐車場を利用しろ、って書いてあるわけ。
で、ホテルから、会場までは、歩きなので、
車イスの子どもたちは、ぬれちゃうんだよねー。

福祉用具展に来る子のほとんどが、
肢体不自由児なので、ぜひぜひ、再検討してほしい。


とくに、目的もなく見に行ったので、
収穫なし。

1つ気づいたことは、
息子用に、もうバギーを新調することはないだろう、ということ。
だって、サイズが・・・

やっぱり、車イスだな。
今度は、玄関にも置けるように、たためるタイプにするぞ。
フレームも、かっこいいのがいいな。

なんて思うんだけど、いざ作るとなると、
いろいろ制約が出てくるんだよねー。
なかなか、思い通りにならないわ。

そうそう、見終わってホテルの駐車場に戻る途中で、
療育センターのPTの先生に会った。
家族で、見に来たのかな?

|

« あれから10年 | トップページ | 養護学校見学 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの福祉用具展:

« あれから10年 | トップページ | 養護学校見学 »