« 大好き〜 | トップページ | 次のステップへ! »

イヤな予感を吹き飛ばしたい

かわゆい息子が、微妙、なのです。

てんかん発作がねー、
ふえてる? もしかしてふえてる??

去年の秋に、2ヶ月間入院して、
治療したぶんは、よくなってるんだけど、
やっぱり、脳って、むずかしー。

気温があがってきてるからかなぁ。
体温調節できないからだだし。
気圧の変化も、関係したりするのよねー。

で、発作のかたちも、変化してるんだよなぁ。

いままでは、発作のあとでも、ニコニコだったのが、
急に泣いちゃったりするし。

発作も、長かったり、2回連続になったり。

やばい? やばいかなぁ。

でも、様子をみるしかない、って言われてるからなぁ。


う~ん、イヤな予感。

でも、息子って、あたしのイヤな予感を、感じ取って、
さらに具合が悪くなったりするんだよなぁ。

あたしが、イライラしてるときも、そう。
あたしが、いっぱいいっぱいになってるときも、そう。

だから、いつでも
「だいじょうぶっ♪ ちゃむは、にこにこ、だいじょうぶっ♪」って、
呪文をとなえて、ニコニコしなくっちゃ。

でも、イヤな予感・・・

あ~ん、だめだめ、
そんなの吹き飛ばしちゃえ~


でも・・・
う~ん・・・

|

« 大好き〜 | トップページ | 次のステップへ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

親の呪文 ゼッタイ効きますよ。

ゼッタイってあまり使いたくないことばだけど、わたしの子供のころの記憶として鮮明で
いまだに私の中で生きているの。

私が犬に顔をかまれた6歳の時。
(なんと・・76針も・・・ほっぺがとれかかったんです。)

麻酔とショックでわたしは意識が朦朧(もうろ)としていたんだと思います。

黒いカーテンがゆれて、自分が窓から連れて行かれそうになるんです。

父が言ってくれました。
「そんな悪いやつは、ワシが退治しちゃる。
○○はお父さんの子じゃ、大丈夫。
ゼッタイに守っちゃる。」

そのことばをきいて、長い入院生活も、にが~くて美味しくない、漢方薬の煎じ薬も、
学校でからかわれたって、平気だったんだと思います。

ちゃむくんと私の様子は違うけど、
きっとちゃむくんは、パパとママの気持ちを
受け取ってくれていると思うから。

今日もまた、こども代表でコメントしちゃいました(^^)

ちゃむくんの笑顔は、こどものいないおばちゃんをあったかくしてくれるんだよぉ。
ニコニコ ちゃーむくん♪

投稿: ずーみん | 2005.06.20 14:18

なんて、言葉にしたらいいか、
わからない・・・。

でも、だいじょうぶ、だいじょうぶ、
きっと、だいじょうぶって、
祈っている人は、
たくさん、いると思う。

お願いが、神様に届きますように。

投稿: そのみ | 2005.06.20 15:55

ねこさん、私も気持ちを送っています。
うーん、文章がでてこないです。
でも気持ちを!!!

投稿: たーこ | 2005.06.20 16:35

ずーみん、そのみさん、たーこさん、
ありがと~(;_;)

昼間、通園でも発作が多かったようで、とりあえず、今日は早めに寝かせました。

疲労感も関係してるみたいなの。気温があがると、体温も上がっちゃうので、やっぱり余計に疲れるみたい。夏はイヤだわ~ 早く終わって欲しいわ。

発作が悪化すると、運動機能が低下する可能性があって、それがいちばんコワイです。
せっかくお座りできるようになったのに、寝たきりに戻っちゃうかもしれない、と思うと、不安いっぱいになっちゃう。

いつになったら、あんしんして生活できるのかなぁ。

投稿: あたし | 2005.06.21 00:27

ねこさんの不安を
ちゃむくんが、察知しちゃうなんて、
まさに、以心伝心。

『言霊』っていう コトバがあるでしょ?

とらこは、コトバは、
パワーを秘めていると思ってます。

>「だいじょうぶっ♪
> ちゃむは、にこにこ、だいじょうぶっ♪」

とらこは、
ねこさんを応援することしかできないけど、

この幸せの呪文を忘れないで、
ねこママ、頑張って!

投稿: とらこ | 2005.06.21 02:32

とらこねーさんも、ありがと~♪

今日は、昨日より調子よかったです。
やっぱり、睡眠が大切みたい。
今日も、早めに寝かせました。
明日も、ニコニコの一日でありますように・・・

投稿: あたし | 2005.06.22 00:58

ねこさんの気持ちが痛いほどわかって
わたしも胸がちくちくします

うちの子も5月半ば(気温が上がり始めてから)
調子が悪くなったり よくなったり
いまだに続いています
ちゃむくんと同じく 気温や湿度や
そういうことが原因かもしれません

ずーみんさんが書かれていたように
ママの呪文が子どもにいい影響を与えると思って
わたしも息子に
「大丈夫だよ ママが守っているからね」って
言ってあげようと思います
夜中に調子が悪くなると 不安で不安で涙がでてきます
でも 子どもはそれを見て もっと不安になる
だから ママが子どもに安心感を与えないと!って
思いました

ねこさん、一緒に呪文唱えつづけましょう
ずーみんさん いいお話をありがとうございます

何の励ましもできなくて ごめんなさい

投稿: やま | 2005.06.24 10:41

やまさん、こうちゃんの具合どう??
なかなか、落ち着かないみたいだね。どんどん熱くなるから、余計にたいへん。

ちゃむにはね、発作がおきても、
「だいじょうぶ、だいじょうぶよ。ちゃむはだいじょうぶっ!」
って言うようにしてるんだけど、そのあと、急に「うわぁ~ん!!!」って泣き出しちゃうことがあって。
やっぱり不安なのかなぁ。

発作が増えたり、減ったり、もう何年も繰り返してるので、増えても少し時間がたてば、慣れちゃうのがおそろしー。
自分の気持ちをラクにするために、自然と感覚がマヒしちゃうんだと思うんだけど、そうでもしないと、暮らしていけないのも事実で。

投稿: あたし | 2005.06.25 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44986/4633668

この記事へのトラックバック一覧です: イヤな予感を吹き飛ばしたい:

« 大好き〜 | トップページ | 次のステップへ! »