« SAKURA | トップページ | ひなまつり »

ゆがみ

ロフトでスープカップを3つ買った。
赤と緑と黄色。

レジで店員さんか、箱をあけて中身を確認する。
「こちらでよろしいです、か?」
あれ?と思ったんだろう。
ほんとにいい?って聞いてるみたいだ。

赤いカップの内側に、ちょっとしたゆがみがあった。
ゆがみ、というか、ひずみ、というか、へこみ、というか。

きっと、ふつうの人は、取り替えてください、って言うんだろう。
でも、あたしはそのカップを家に連れてきた。

だって、みんなが返品したら、
このカップはどうなるの?
ずっと売れ残って、処分されたりするかもしれない。

そう考えたら、こころが苦しい。

それだったら、うちにおいでよ、って思う。


きのう、パン屋で
ピーチの乗った小さなパイを買った。
トレイに乗せて、レジにもっていったら、
パックに入れるときに、店員さんがひっくりかえしてしまった。

「すみません!あたらしいのをお持ちします!」
ってあわてて取りに行ってしまった。
「あ、いいです。それで。」
って言ったのに、うちに来たのは、新しいパイだった。

落ちたパイは、崩れたわけじゃないし、
よごれたわけじゃないし、ぜんぜんそれでよかったのに。

あの落ちたパイ、どうしたんだろう。
いまは、そればっかり、気になってる。

|

« SAKURA | トップページ | ひなまつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うんうん。そうだよね。
形がちょっと違うだけで
なんにも、問題ないですよね。
こういうの気にする理由って、
「みんなと同じじゃなきゃ、いや~」
っていうのと同じでしょうか。

個性ですよ。これは。
でも、このカップちゃん、よかったね~。
ねこさんのおうちで、きっとしあわせですよ~。
まねしちゃいま~す。

パイは、店員さんが、
食べてるといいですね。

投稿: mikko | 2006.03.03 09:14

わたしも最近ですが、やっとその気持ちが生まれました。

2年前アンバサダーで買ったぬいぐるみも、ちょっと穴があいていて、でも、うちにくる?ってきくと、「うん」って言ったようで・・・。
やっぱりつれて帰ってよかったと。

ちょっと前までは、コンビニやスーパーで
時間ギリギリになってしまった食品も
割引じゃなくていいから、新しいのがいいよ!

って思ってた。

でも、これ買わなかったら、廃棄だよね。

そう思うと、つれて帰ってしまう。

マグカップも、きっと親しみになる。ねっ

投稿: ずーみん | 2006.03.03 13:07

じぶんで選んで、手にとった、っていうことが、
なんだか出会いだなぁ、って思うんだ。

ゆがみのあるスープカップとも、きっと出会い。
その出会いを大切にしたい、っていうか。

なんか、運命感じちゃったりするのです(^^)


そうそう、期限切れ間近の「おみきり品」大好きよっ♪
今の季節は、野菜のおみきり品コーナーに、
ちょこっと押せちゃった いちご がいつもあって、
必ずカゴに入れちゃいます♪

投稿: あたし | 2006.03.03 22:32

素敵。あたしもまねしちゃいます~。

食品のお見切り品は好きです!
ちょっとすみのほうで
いろんな果物とか、いろんな野菜とかが
一緒になっているのを見ると、
つい手が出てしまいます。

投稿: さと | 2006.03.05 22:17

やっぱり、おみきり品は主婦の友、なのね(^^)
きのうも、おみきり品いちご、買っちゃったよ~

投稿: あたし | 2006.03.07 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44986/8914833

この記事へのトラックバック一覧です: ゆがみ:

« SAKURA | トップページ | ひなまつり »