« 海だ! | トップページ | とまと »

信じる

あなたの指をここに当てて、わたしの手を見なさい。
また、あなたの手を伸ばし、わたしのわき腹に入れなさい。
信じない者ではなく、信じる者になりなさい。

わたしを見たから信じたのか。
見ないのに信じる人は、幸いである。

                  ヨハネによる福音書 より
 
 
どうも、もう何年も、
信じるチカラが弱ってるなぁ、と思う。

情報が氾濫してて、すぐに手に入る世の中で、
知らないよりは知ってるほうがいい、って思ってきたけど、

どこかで、掛け間違えたボタンがあるような気がする。

犯罪が身近になって、疑うことがあたりまえになって、
信じることが、危険なことになってる。

信じてたのに、って、何度も思う。
そんな経験が、ますます信じることを危険にさせる。

だから、信じてるふりをする。

その言葉は、ホンモノ?
きっと裏がある、本心なんてどこにもないんだ、ってホントは思ってる。

時代のせい?社会のせい?
それとも、誰かのせい?

きっと、本当のことは知らないのに、
表面だけなでて、知ったように装ってるのかも。

そういうことの連鎖が、信じることの意味を軽薄にしてるのかな。
 
 
信じていますか?
信じられていますか?

|

« 海だ! | トップページ | とまと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44986/14693399

この記事へのトラックバック一覧です: 信じる:

« 海だ! | トップページ | とまと »