« クリスマスなおでかけ? | トップページ | 咲きました »

ヨコハマメリー

Yokohamamary

公開されたのは、もう何年も前だ。

気になりながらも見に行けなかったので、
今回のランドマークシネマはうれしい機会だった。

ハマッコなら、みんな知ってたメリーさんのこと。

メリーさんを知ったのは、
小学生か、そのぐらいのころだったと思う。

伊勢佐木町とか、関内とか、馬車道とか、そのあたり。

歩いてたり、
ベンチに座ってたり、
ファーストフードのお店にいたり。

顔も洋服も真っ白で、大きな荷物を持ってた。

最初は何かのパフォーマンスだと思っていた。
でも、そこにはヨコハマの歴史があったんだ。

メリーさんを知る人、その頃の歴史を知る人、
インタビュー形式のドキュメンタリー。

私の知らないヨコハマは、予想以上にディープだった。

知らなかったヨコハマが、
ほんとうのヨコハマの姿なのかもしれない。


ヨコハマメリー

メリーさんを軸に、
メリーさんの晩年をよく知るシャンソン歌手の方が、
メインで語っていく。

そして、戦後のヨコハマの裏舞台を追っている。

その中でまったく知らなくて驚いたことが、
根岸の外人墓地の話だった。

娼婦が産んだ混血児の、
数百という遺体が遺棄されていて、ここに埋葬されたそうだ。

目印に、小さな白い十字架がたくさん立てられていたという話がでてきて、
ハッとした。

その光景、見たことがある。

根岸の外人墓地は、山手駅の裏手にあり、我が家からほど近く。
周辺の道路からは、見えないような作りになってるので、
一度か二度、門の外からのぞいたことがある程度だ。

それに、墓地の整備で、
小さな十字架は、なくなってしまっているという。

見たことがあるのは、おそらく夢の中。
根岸森林公園の芝生の広場みたいな雰囲気のところに、
小さな白い十字架が、無数に立っている風景だった。

気になるなぁ。

この話、山崎洋子さんの本に詳しく書かれてるらしいので、
取り寄せ中。

近いうちに、墓地へも行ってみようと思う。

|

« クリスマスなおでかけ? | トップページ | 咲きました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44986/44391226

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマメリー:

« クリスマスなおでかけ? | トップページ | 咲きました »