« 登録しました? | トップページ | おさんぽしてます »

新調します

新調します

ちゃむの装具。
これを作ったのは、一昨年だった。
大きめに作ってたので、最長記録かも。

ちなみに三代目。
成長にあわせて作り変えてきました。
ちゃむの成長と、リハビリの歴史でもあります。

今日は装具の外来。
同じタイプのものをサイズアップで作り変えて、
もうひとつ、立位練習用の装具もつくります。

業者さんのページに詳しい写真が出てますが、
いま使ってるのが、プラスチック製短下肢装具で、

今回は、
プラスチック製短下肢装具と両側支柱付短下肢装具の両方をつくります。

装具の外来は、いつも眠くなっちゃうのよねー。
今回も予想して、フリッチャーで出動。
やっぱり待ってる間に眠くなりましたzzzz

そして、グズグズくんになり、
ギブスで型取りしているあいだに、泣きそうになって大暴れ。

ちゃむが、グズるなんてめずらしい・・・

おまけに、足長くんになったので、もう子どもサイズじゃないそうです。
かわいいチェック柄のプラスチックとか、できないんですって。

オトナの階段のぼる~♪ ですわ。

|

« 登録しました? | トップページ | おさんぽしてます »

育児」カテゴリの記事

コメント

日本の装具等は平凡な色ばかりですよね。
ギプスがいい例だと思うんです。
日本では必ず白。
海外では色とりどりです。
蛍光ピンクなんてのもあります。

怪我で1ヶ月間の車椅子生活、その後松葉杖で2ヶ月すごしましたが、その時に色々思いましたね。
この生活が続くのなら、もっと楽しめる装具(補助具)があればいいのにと。

投稿: ぽむ | 2008.02.29 08:32

医療の場に、
「楽しもう」っていう発想がないんですよね。

子ども用の福祉用具類も、ヨーロッパは進んでいて、
車イスや立位具も、カラフルなものが多いです。
日本は、まだまだこれからだなぁ、と思います。

この装具も、1代目は白のみだったのが、
2代目は数色選べるようになって、
3代目でチェック柄が登場しました。女の子用は花柄も。
4代目で、その子どもバージョンも卒業です。

投稿: あたし | 2008.02.29 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 登録しました? | トップページ | おさんぽしてます »