« 崖の上のポニョ | トップページ | 夏休みスタートです »

笑っちゃうぐらい

笑っちゃうぐらい

あれから3週間。

たとえが悪いんだけど、
ほんと笑っちゃうぐらい、泣けます。

どこでも、何してても。

たとえば、
ただ家の前に立っても、実家からの道を運転してても、
上高地のライブカメラ見ても、穂高の写真みても、
コーヒー入れても、トーマスみても、

あたりまえのことなんだけど、
身の回り、生活まわり、すべてのことが
父とリンクされてて、スイッチが入るわけです。

ほかのことしてても、
急に火葬場の光景が浮かんできたり、
ちゃむが病気になったときの父の言葉を思い出したり、
父の出張について長野へ行ったことを思い出したり、
最後に話しをした土曜日のことを思い出したり、
何ともリンクしない記憶も多発してます。

あたりまえのことなんだけど、
あたしの半分は、父だったんだなぁ。

|

« 崖の上のポニョ | トップページ | 夏休みスタートです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかります。
義理の関係でも、そうでしたから。

投稿: take | 2008.07.24 19:20

takeさんは嫁の鏡ですね(^^)
それだけ、ご主人を愛してるってことかしら。

今回感じたのは、今まで意識したことのなかった、
血のつながりとか、過ごした時間の長さの重みでした。

投稿: あたし | 2008.07.24 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 崖の上のポニョ | トップページ | 夏休みスタートです »