« とりあえず歩きますか? | トップページ | 早くも準備中 »

横浜松坂屋

横浜松坂屋

今朝の読売新聞。
横浜松坂屋、きのうで閉店でした。

144年の歴史だそうです。
思い出ある人、多いでしょうね。

あたしは、
えーっと、んーっと、あれ?

あんまり行かないお店でした。
やっぱり古くてね、お買い物しにくかったし。

あの場所で、百貨店が勝負するのは、もうムリかと。

イセザキといえば、
子どものころは、不二家でご飯食べたし、
大きなお祭りもあるし、有隣堂の本店もあるし、

イセザキモール含め、
関内には、丸井が2店舗もあったころがあるんだよー。

通りもにぎわってて、もっとおしゃれな感じだったような。

流れが、みなとみらいにいっちゃったからね。
これも歴史の一部でしょう。

それでも、横浜の歴史のなかで、
やっぱりイセザキって、光の部分でも、影の部分でも、
欠かせない場所だったことに違いはないし。

これから、どうなっていくのでしょうね。

イセザキのオモテの歴史については、
こちらに掲載されています。



|

« とりあえず歩きますか? | トップページ | 早くも準備中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず歩きますか? | トップページ | 早くも準備中 »