« 篤姫 | トップページ | シンギングツリー »

胡蝶蘭にへこむ

胡蝶蘭

普通はがき、って、3種類あるんですって。
知ってました??

知りませんでした。
調べてみて、よかったー。

切手部分のイラストが、トキ、胡蝶蘭、スズメの3種類。
これは、胡蝶蘭です。

胡蝶蘭は、
郵便局の説明、によりますと

>落ち着いたデザインですので、
>寒中見舞や喪中欠礼はがきにもご利用いただけます。

とのこと。
ということで昨日、喪中欠礼用に大量買いしてきました。

喪中につき・・・ というハガキ、
せっせと印刷してたんだけど、

これって、すっごいへこむ。
すっごいパワーをうばわれた感じ。

久しぶりの喪中、
祖父母のときとは、気持ちがまったく違う。

ダンナの親戚分、
ダンナの友人関係分は印刷したけど、
あたしのほうは、あとの残りちょっとで済ませました。

年賀状もらってもいいや。
あとは、寒中見舞いにしよう。


そういえば、胡蝶蘭。

喪主花にした対の花車に、
すっごい立派な胡蝶蘭が何本も使ってあって、

全部お棺に入れたんだよね。
 
 
気分転換に、という名目で、
今日はIKEAへ。

平日の午前中でも、めちゃめちゃ混んでるのね。
ミートボール食べたかったのに、混雑であきらめました・・・

クッションカバーとか、シーツとか、ディナープレートとか、
お徳用キャンドルパックとか、いろいろ買い込み。

クッションカバー、なかなかいい色みつかりました。
リビングがあったかい雰囲気になったよ。


愛読書。

|

« 篤姫 | トップページ | シンギングツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>これって、すっごいへこむ。
>すっごいパワーをうばわれた感じ。

そういえば・・・
義父の喪中はがき、何も考えずに
印刷やにお願いしたけど
今から考えると正解だったのかも。

印刷に出す→印刷物を受け取る という
ただそれだけの作業で気持ちが消耗した理由
ねこさんのブログで知りました。

月日がたつのって、ほんとに早いですね。
生きてるといろんなことに遭遇しますが
でも、生きてる という
そのことが大事なんだと思います。


投稿: take | 2008.11.12 08:18

じぶんで印刷した、しないに
関わらないんだと思いますよ。

親が亡くなったという事実を、
再認識させられるというか、つきつけられるんだよねー。

いつまでも、こんなこと言ってても、
しょーがないんだけどね。

投稿: あたし | 2008.11.12 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 篤姫 | トップページ | シンギングツリー »