« 鎌倉さんぽ(2) 温室は常夏だった | トップページ | まるでつけまつげ »

自立活動から

3年生もあとちょっと。

きのう、今年度の、
自立活動部の先生との自立活動が終了しました。

自立活動は毎日1時間目なんだけど、
週1回、自立活動室で自立活動部の先生との自立活動があるのです。

“自立活動”連呼でややこしーね。

連絡帳の先生が撮影してくれた写真のなかから、
ちゃむの雄姿を。

スキャナで読めばいいんだけどー、写メで省略。
荒くてすみません・・・

090312_193901

Gazelle(ガゼル)で、立ってるところ。
これ、立ったまま移動できるのです。

もっと小さいときもPTで使ってたことがあるのですが、
ほかの立位練習も同じく、上半身寄りかかり姿勢だったのです。

それが、
しっかり上半身を起こせるようになってる!!

大型のバルーンを使った立位でも、
PTのときに、よいしょって自分で体を起こしてたので、
腹筋ついたなぁ、ってぐらいには思ってたのですが。

すごいぞ!ちゃむぽん♪   >親ばか


あと座位。
今年度は、不安定なロールを使った座位をたくさん練習してました。

090312_193902

こんなふうに座ったり、

090312_193903

こんなふうに座ったり。

どっちも、
先生が100数えるあいだ、座っていられるそうです。

入学したころは、
床で座っていられる時間が長くなってきたなー、ぐらいだったのに、
いまでは座ってるのが当たり前だし、ロールでもOK。

教室では、ふつうの児童椅子に座る練習をしているそうで、
この前、先生が写真を見せてくれました。

いままでは、座る練習も、
すごいがんばってる感じが見えてて、
背中に力はいってたのに、いまは自然な姿なの。

かっこいいぞ!ちゃむぽん♪   >親ばか


ちゃむの学校は、
ほんとにこの自立活動が大きな魅力。

療育センターでの訓練と、両方からのアプローチのおかげで、
学校に入ってから、ぐんぐん体の機能が向上してきてます。

すっかり体が大きくなっちゃって、
その体を支えることを覚えるには、ふつう以上の力が必要で、

それでも、ちゃむは少しずつ、ちゃんとがんばってます。

4年生になってからも、がんばろうね。
ますます、これからが楽しみです♪



眼で見る小児のリハビリテーション改訂第2版


小児のリハビリテーション


小児リハビリテーション医学


小児から高齢者までの姿勢保持

|

« 鎌倉さんぽ(2) 温室は常夏だった | トップページ | まるでつけまつげ »

育児」カテゴリの記事

コメント

すごい、頑張ってるね。姿勢もとても良くて、ゴロリゴロリしてぶ
 つけてたのは嘘のようね。先生方に感謝感謝だね。
 かっこいい男の子です。

投稿: やすこ | 2009.03.13 19:21

あら、ばあば、初コメント。

あとはやっぱり、足をしっかりついて、
日常的に体重をかけられるようになること。

それができるようになると、
椅子に座らせるにも、ちょっとした移動にも、
介助がめちゃめちゃラクになります。

投稿: あたし | 2009.03.14 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉さんぽ(2) 温室は常夏だった | トップページ | まるでつけまつげ »