« 逢ヶ浜 | トップページ | おさんぽの友 »

石廊崎でたいへんだった話

Dsc06517

灯台への道から、海を望む。

すっごく南の島っぽい!
でもここは伊豆。


土曜日は家を10時ごろ出て、
実家にトーマスを預けて、東名で沼津へ。

そこから伊豆半島をひたすら南下して、石廊崎へ。

石廊崎、以前は植物園とかあったようですが、
いまは廃墟と化してまして、漁港からの道しかありません。

Dsc06516

その道っていうのが、こんなに急な坂。

車イスを押して登ったのですが、
ホントに登るのか??というぐらいの傾斜。

でも、我が家は突き進みます。
後戻りすることを知らないのね。

Dsc06526

灯台に到着!
でも、立ち入り禁止なんですね。

ここから先、

石廊崎の先端は、
石室神社になってまして、階段です。

Dsc06528

でも、我が家は突き進みます。
後戻りすることを知らないのね。
せっかくここまで来たんだから、行けるところまで行かなくっちゃね。

Dsc06536

ここから先は、階段が急になってきました。
写真の奥に見えてるのが、石廊崎の先端部分。

どうする?どうする??

Dsc06537

えいやっ!!
パパがちゃむぽんをかつぎます。

ちなみにちゃむぽん、30キロ。
パパは四十をとっくにすぎてます。

がんばれ、がんばれ。

Dsc06538

うわ、階段狭いし急だし、岩ゴツゴツだし。
ふつうに歩くだけでもコワイのに、
かなりあぶない・・・

Dsc06539

下からみると、こんなに急な階段。
これ、帰りは登るのよね。

Dsc06540

石廊崎の先端まで、あとちょっと!!

Dsc06542

下は崖です。
こんなふうに、波がざばーんざばーんです。

Dsc06544

ふぅ、やっと到着。
お天気わるいけど、眺めは最高!

Dsc06554

伊豆七島、

曇ってたけど、
こんなふうにばっちり見えました。

もちろん、帰りも、
えいやっ!でかついで登りました。

おつかれさまでした。

|

« 逢ヶ浜 | トップページ | おさんぽの友 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逢ヶ浜 | トップページ | おさんぽの友 »