« 埼玉オペラ協会 オータムコンサート | トップページ | 新入り »

アマルフィ 女神の報酬

Amalfi

オールイタリアロケだそうです。
クリスマスのローマ、ステキです。

アマルフィは、イタリアにある町の名前。
海岸線を走る車、美しい海が印象的でした。

ちょっと原作を読まないと詳細がわからないのですが、

映画をみたかぎりでは、
アマルフィへ行く必要あった??という雰囲気。

ローマだけで、十分だったような。

日本人の女の子が誘拐されて、
それが日本大使館へのテロ行為へつながっていく。

外交官役の織田さん、めっちゃかっこいいです。

笑わないの。クールに徹するの。一匹狼で。
人間としての重み、ずっしりです。

対照的に、天海さんらしさが物足りない。
シングルマザーの看護師には見えないな~

離婚弁護士とか、BOSSとかの、
上に立つ人間というイメージが強すぎました。


最後に、
次の赴任地へ旅立っていった外交官の黒田さん。

続編、いけますね。
ぜひまた活躍がみたいです。



アマルフィ

|

« 埼玉オペラ協会 オータムコンサート | トップページ | 新入り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉オペラ協会 オータムコンサート | トップページ | 新入り »