« 招福門 フカヒレ三昧 | トップページ | 梅雨明け »

迎え火

迎え火

お盆です。
このあたりは、お盆は7月なのです。

子どものころ、
なんで8月中旬をお盆休みというのか、

まったく理解できなかった・・・


父の新盆。

去年は、
亡くなってすぐにお盆で、まだアノヨへ行ってなかったのです。

午後から実家へ行って、迎え火を焚いてきました。
おかえりー。


実家へ行ってるあいだに、
改正臓器移植法案可決のニュースが。

決まっちゃったんだねー。

この前、父の一周忌法要のときに、
ご住職も法話にこの話題を織り込んでました。

決まってしまって、不安。
進歩ばかりが正しいとは限らないような気がしてます。


もしも、
ちゃむが脳症になったとき脳死状態になっていたとしても、

母としては、差し出せない。

もしも、
父の最期のあのときにドナーカードを持っていたとしても、

娘としては、差し出せない。


逆に、
もしもあたしが脳死状態になったとしたら、

あたしは差し出してもいいけど、

あたしのまわりに寄り添う誰かが、
差し出せないと言ったら、それでいいと思う。


最期のそのときのからだは、

その人のためにあるのではなく、
寄り添うだれかのためにあるのだと思うのです。


ついでに、

もしも、
あたしが移植が必要な病気になったとしても、

誰かの臓器はいただきません。


あー、まだあった、

もしも、
ちゃむが移植が必要な病気になったら、

これはちゃむがいくつになっても、
親が決めなくちゃいけないんだなー。うーむ。


可決しちゃったいま、
ひとりひとりがこういうこと、ちゃんと書いておいたほうがいいよね。

|

« 招福門 フカヒレ三昧 | トップページ | 梅雨明け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 招福門 フカヒレ三昧 | トップページ | 梅雨明け »