« 例大祭 | トップページ | ブルーウィロー »

初秋 鎌倉

Dsc08714

初秋のかまくら散策。

目的は、鶴岡八幡宮の例大祭。
800年続く、歴史ある祭事です。

Dsc08715

駅近くの二の鳥居は御旅所の準備中。
本殿からここまで、御神輿がやってきます。

Dsc08723

太鼓橋付近では、お囃子がはじまってました。

Dsc08725

例大祭のスケジュールはこんな感じ。
夜のデジタル掛軸、見たかったー。

Dsc08726

明日は流鏑馬もあるんですよ。

Dsc08742

今日は、まず10時の例大祭。

美しい行列。
鈴虫が奉納されるそうです。

Dsc08748

あちこちに、こんなものが。
砂だらけの海草??

Dsc08749

狛犬のごはんなの??

これは、昨日の夜明けに行われた、
浜降式のときに持ち帰られたものらしいです。

浜降式は、神職のみなさんが由比ガ浜で禊をするものです。


さて、午後の神幸祭まで時間があるので、
お寺の散策へ。

Dsc08767

浄明光寺。

Dsc08773

海蔵寺。

Dsc08786

英勝寺。

今の季節は、どこのお寺も萩と彼岸花。
英勝寺の彼岸花、みごろはもうちょっと先のようです。

Dsc08793

英勝寺の竹林で、ひといきついて。

ここは、鎌倉唯一の尼寺。

尼寺というと、
かけこみ寺として有名な東慶寺を思い浮かべる人が多いようですが、

それは昔のはなしらしく、
いまの東慶寺は男性のご住職だそうです。


まだ時間があるので、御成町のスタバでお茶しよー、と思って、
もうちょっとで西口というところまで来たら、メールが。

メールのタイトルは、大巧寺。
大巧寺って、おんめさま??

「鎌倉に来てますー」だって。

なんと、母も鎌倉に来てました。

大巧寺は東口からすぐだから、
鎌倉駅のこっちとあっちにいたわけです。

駅前で待ち合わせて、ランチへ。
おかげで、おいしいものが食べられました。

Dsc08799

さて午後は神幸祭。
あいにく雨が降り出しました。

本殿から県指定文化財の御神輿が降りてきます。
雨でもだいじょうぶなのか?

Dsc08812

急な石段を降りてきました。
濡れちゃう!!雨止んで~

Dsc08813

本殿にある御神輿は7基。
そのうち、3基が降りてきます。

1基目は、鳳凰。稲をくわえてます。
宝珠、菊が続きます。

Dsc08819

とにかく古い。
桃山時代から江戸初期に作られたものだそうです。

Dsc08827

雨が本格的に降ってきちゃいました。

あー、あんなに濡れてる!
見ているほうが心配になっちゃう。

雨のなか、大勢の神職、御神輿、馬などなどの行列が、
駅近くの二の鳥居まで続きました。

このあと、二の鳥居につくられた御旅所で舞の奉納などがあり、
また本殿まで戻るそうです。

ここでタイムリミット。
ちゃむが帰ってきちゃうー。

Dsc08828

色づき始めた葉が。
鎌倉の秋は、もうはじまっています。

次は、紅葉をさがしに散策しましょ。

|

« 例大祭 | トップページ | ブルーウィロー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 例大祭 | トップページ | ブルーウィロー »