« 閉店しました | トップページ | 本日まで »

火天の城

Katen

織田信長の城、
安土城、築城のものがたり。

数々の苦難のすえ、
地下1階、地上6階建ての城ができあがるまで。

築城を命じられたのは、宮大工の岡部又右衛門。
実在の人物だそうです。

時代だから、しかたがないってことになっちゃうんでしょうが、
数々の犠牲が。

多くの命の犠牲により、建った城。

たぶん、世界あちこちの歴史建造物って、
そうやって人の手と人の命で建てられたんでしょうね。

なんだか、わがままな王様に翻弄されてるみたいで、
むなしい気持ちになっちゃいました。


仕事ばかりで、家庭を顧みない夫。
体を壊しても、夫を支え続ける妻。

女は笑顔を絶やさぬようにと躾けられたって、
そんな時代に生まれなくてよかったよ・・・


それでも、
大きなことをやりとげるってのは、すごい。

組織をまとめるカリスマ性。
ビジネスのヒントは、いろいろありそう。


安土城って、
築城開始から廃城になるまで、たった10年だったそうです。

もったいないね。
見てみたかったなー。


凛ちゃんの着物が、ちょっとキレイすぎたかな。
信長さまは、王子キャラっぽくていい感じでした。



火天の城


火天の城 オリジナル・サウンドトラック


大岩が坂を転がるシーンをみて、
きかんしゃトーマスのボルダーを思い出したのは、あたしだけか・・・

|

« 閉店しました | トップページ | 本日まで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 閉店しました | トップページ | 本日まで »