« またまた | トップページ | 聖護院大根 »

ゼロの焦点

Zerofocus

原作は、松本清張の長編推理小説。
生誕100年記念作品です。

繰り返しテレビドラマ化、映画化されてますよね。

物語のベースは、戦後の混乱期を生きた、
女性たちの悲しい過去。
 
 

とにかく、室田佐知子スゴイです。
コワイです。

でも美しい。

中谷美紀は、
日本アカデミー賞助演女優賞 決定でしょ。


だから逆に、
禎子はあれでいいのかなー。

台詞ベタベタなのよね。

おくりびとのときも、あれれ?だったのですが、
またか・・・ と違和感が。

でも、そのギャップがいいのかも。
まぁ、どちらもかわいそうな女性です。


失踪した夫は、
過去を殺そうとして殺されちゃう男。

その兄と同僚は、
真実を探そうとして殺されちゃう男。

久子は、
殺されるとわかっていて死を選ぶ女。

儀作は、
すべての罪をかぶって死を選ぶ男。

そしてやっぱり佐知子も。


舞台が北陸の冬なので、画がずっと寒いです。
あたたかい飲み物を持っての鑑賞をおすすめします。



ゼロの焦点改版


西島秀俊さん、
すっごいいいカラダしてたぞー

|

« またまた | トップページ | 聖護院大根 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた | トップページ | 聖護院大根 »