« お疲れさまでした | トップページ | 青空ドライブ »

あったかそうなハート

Dsc00417

あったかそうなハートだった。
ぎゅって抱きしめたら、きっといいきもち。

まあね、
いちいち悩んでも、何の解決にもならないし、

それで立ち止まってたら、落ちるだけだし、

実際、見て見ぬふりしてきたところもあるし、
それをちゃんと認めようよ、ってことだよね。

否定された、って思っちゃうってことはさ、
どこかで評価されたい、って思ってるんだよね。

そんなの欲だよね。

汚い欲だよ。
あったかそうなハートじゃないわけだよ。

評価されない自分ってのは、
今にはじまったことじゃないじゃない。

振り返れば、そんなのばっかりじゃない。
だから、いちいち振り返っちゃダメなのよ。

それが自分よ。
そんなものよ。

結局さ、等身大の自分が見えてないわけよ。
どう見られてるか、ばっかり考えても本末転倒で。

スペシャルでありたい、って思ってるってことは、
スペシャルでない、っていう事実の裏返しだよね。

それなのに、
スペシャルでありたい、という想いだけで、
スペシャルであると錯覚しちゃうんだよね。

そうか、錯覚なんだ。
まぼろしばっかり追いかけてるから、こーなっちゃうわけだ。


あったかそうなハートも、まぼろしなのかも。
ぎゅって抱きしめたら、かたくてつめたいのかも。

|

« お疲れさまでした | トップページ | 青空ドライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お疲れさまでした | トップページ | 青空ドライブ »