« ジュリー&ジュリア | トップページ | キラキラ »

理想の彼氏

Therebound

2日連続で映画みてます。
だってね、今日を逃すと年内はもう行けないのです。


さて、
原題は、The Rebound。

リバウンドって、ダイエット用語のイメージが強いけど、
跳ね返る、とか、はずみ、とかの意。

若いベビーシッターと恋に落ちて、
友だちに言われるのです。

「その若い子をリバウンドに本命を探しなさい」 って。

そう考えると、
理想の彼氏、って邦題。

原題よりも、イメージどおりかも。

聡明な女性なのに、
校外の高級住宅地で家事・育児漬けの専業主婦。

夫と子どもとの生活。
それが、幸せだと思ってたのに、

夫の浮気を原因に、突然の離婚。

夫に依存した生活のしあわせは、
相手が裏切ったら、おわりなのねー。


子どもを抱えて、ニューヨークへ。

自分を売り込んで、
仕事を手に入れて、キャリアアップして・・・

もともと、聡明なのです。
めっちゃ高学歴だし。

そして、美しい。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、はまってます。
いつも背筋のびてて、あこがれます。

もちろん強いのも、あるけど、
それはまわりが、強くさせてるわけです。


でも、やっぱり聡明であること、
学歴と美しさは、巨大な武器だよね。

仕事も恋も、それだからこその出会いだし。


もしいまが、しあわせでも、不幸せでも、
どんな状況でも、

きちんとじぶんを磨いておかなくちゃ、ダメなのねー。

いつ、どんなチャンスがやってくるかわからないから、
準備しておきなさい、ってことでしょう。


いいねー、ベビーシッター。
すっごく子どもたち楽しそうだし、いいお兄ちゃんって感じ。

恋のおまけはついてこなくていいので、
ベビーシッターの彼だけ、うちにも来て~


最後は、別れてからの5年間。

ざーっと流しでみせてくれますが、
お互いに成長して、再会。

ハッピーエンドの予感で、おわります。


今年最後の映画館、
気持ちいい終わり方できました。

|

« ジュリー&ジュリア | トップページ | キラキラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリー&ジュリア | トップページ | キラキラ »