« 北鎌倉・紅葉 | トップページ | ありがとう »

ごめんね

Dsc06108

今年の春のくるみの木。
若葉がキラキラしてた。

木はすでに家の高さほどになっていて、
秋になれば、この葉がすべて落ちる。

毎年のことだから、気をつけていたものの、
落ち葉はお互い様だから、なんて言ってくださる方もいて、

甘えてたのかも。


今日の夕方、ご近所でお叱りを受け、
急遽、夜のうちに切り倒しました。

ごめんね。

うちで買わなければ、
うちに植えなければ、

どこか広い広い場所で、
思いっきり枝を広げて、葉を広げて、

落とした葉で土を肥やして、
ぐんぐん成長していったはずなのに。

ごめんね。

人間のエゴだよね。

生きてるのにね。
もっともっと生きたいのにね。

ごめんね。
ごめんね。

夏の陽射しをさえぎって、木陰をつくってくれたよね。
やさしい風を感じさせてくれたよね。

ごめんね。
ごめんね。

大好きだよ。

忘れないからね。

ずっとね。

|

« 北鎌倉・紅葉 | トップページ | ありがとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北鎌倉・紅葉 | トップページ | ありがとう »