« アリス・イン・ワンダーランド | トップページ | 続・発熱息子 »

発熱息子

P4213408

きのうのちゃむさん。
横浜公園のチューリップ、満開です。

学校帰りに、チューリップみて、
象の鼻でソフトクリーム食べて、

おしゃべりしまくりで、
ふつうに元気だったんだけど、

今朝より発熱38度台。
鼻でてるし。

っていうか、夜中に2回も起きたのは、
予兆だったのかも。

とりあえず病院で薬もらってきました。

熱があっても、
元気だし、食欲あるし、困っちゃうぐらいなのですが、

よりによって、家庭訪問の日に休むとは・・・
明日はPTAの委員会あるしー。

まぁ、

ちゃむさんの体が休みたいというのだから、
しかたない。

|

« アリス・イン・ワンダーランド | トップページ | 続・発熱息子 »

育児」カテゴリの記事

コメント

PTAは、親と教師が、教育を協議するための組織です。今こそ話し合いましょう。
教師は、厚くなった教科書を十分に指導し、学力を保障できるのか。十分な学習訓練は行われるのか。親は、学校より「子供手当」で学習塾に通わせるべきなのか。子供達の未来を守るために、教員と保護者はどのように連携すべきなのか。
話し合いから学校が変わります。PTAは、その役割と責任を果たすべき時です。
問題は山積です。騙されたと思って「おバカ教育の構造」(阿吽正望 日新報道)を、読んで下さい。行動の必要が分かります。子供の命と人生を守るために、すべての親・すべての教師が読まなければならない本だと思います。
落ちこぼれ、低学力、いじめ、不登校、引きこもり、ニートを作る学校教育から、子供達を守りましょう。子供達を救う行動を、全国の親に呼びかけています。

投稿: なでしこ | 2010.04.22 22:27

こんばんは…。今日矢Tから聞いてビックリ!
だから朝Bus居なかったんだぁ…って、その時つながりました。

Gの事もちょっと聞きました…正直私も驚いています…お気持ち察します…。

でも、他が急激に向上した訳ではないですから…気にせずちゃむの健やかなる成長を昨年度と同じように見守っていて下さい…。

熱下がりますように…。

投稿: taka | 2010.04.22 22:32

なでしこさんの書いていること…正当だとは思うけど、その一方で何かが・何処かが違っている気もします…きっとその違和感は私には拭えません…。

投稿: taka | 2010.04.22 22:39

なでしこさんのご意見、なるほど・・・

健常児の親は1歳6ヶ月までしか経験がないので、
一般的な教育には疎くて、なんとも言えませんが、

特別支援教育の場の、教育の範囲ってもっと広いので、
また違ったPとTの関係も、あるのかもしれません。

せっかく役員になったので、
できることをできる範囲で、やってみます。


takaさん、
ちゃむさん、めずらしくお熱なのです。

でも、すぐに下がり傾向になりました。
大丈夫そう。

Gの件はねー、
ノートに愚痴っちゃった感じですね。

もちろん、現場にそんな気は、
毛頭ないのだとわかってるつもりですが、

金子みすずじゃないけど、
「みんなちがってみんないい」の範囲を飛び越えちゃった印象で。

Gそのものもね、周囲の発言を聞いてると、
そういう解釈よくないなーと思うこともあるのです。

親が意見する範囲じゃないけど、
学習体制、もうちょっと改善できるんじゃないかなーと考えたり。

投稿: あたし | 2010.04.23 00:49

そうですね…とにかく今回のGは、昨年度私が参加できたところまでの話し合いでは、かなり極端なものだし、私個人としては一番可能性薄い分け方かな…と思います。

学習体制…学校内だけでは解決できない根本的な問題もあるので何とも言えないなぁ…そうでない部分では、PTAからの意見があっていいのでは?と私は思います。
子供・親・教師…いずれにもストレスが(少)ないのがいいですよね…。

投稿: taka | 2010.04.23 02:06

Pの意見もいろいろありそうなので、
まとめなきゃいけないTもタイヘンだ・・・

子どもは親の感情にとっても敏感なので、
何より子どもにとってベストであって欲しいと思います。

そうそうtakaさん、
ハッピーバースデイ♪

投稿: あたし | 2010.04.23 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アリス・イン・ワンダーランド | トップページ | 続・発熱息子 »