« 今日のおやつ | トップページ | 発熱息子 »

アリス・イン・ワンダーランド

Poster_cat

子どもの頃の愛読書が、
不思議の国のアリス、鏡の国のアリス、ピーターパンだったのです。

イギリス児童文学ばっかりだわ。

そしてどれも、
現実の世界からの逃避。

子どもの頃から、逃げたかったんだね、
あたし。

もしかしたら、
それはアリスも同じだったのかも。

だから、

大人になるために、
アリスは、ふたたびウサギの穴に落ちるのです。


まずは、Jabberwock。

不思議の国のアリスのストーリーを知ってても、
Jabberwockを知ってる日本人は少ないと思うなー。

鏡の国のアリスにね、
Jabberwocky(ジャバウォックの詩)っていうのが出てくるの。

これが挿絵。

100421_195501

ひっぱりだしてきた、この本。
ほんとに子どもの頃、繰り返し読んだ本、そのものです。

1980年版だった。すっかり色が変わってます。

で、

この映画、
ベースになってるのはこの詩なのね。

なので、これから観る人は、
ぜひこの詩を予習していってくださいませ。

Wikipediaにも出てるよー。


3D版を観ました。
やっぱり耳のところ、めがねが痛くて痛くて、ツライ。

確かにね、画面に奥行きが出てきれいなんだけど、
痛みが気になっちゃって。

通常版にすればよかったかなー。

これから先、3D版がどんどん増えるのよね。
なんだかちょっと、うーん、です。


なにはともあれ、

アリスが大人になるステップに、
立ち会えたみたいで、うれしかった。

あたしも穴に落ちたほうがいいかも??


映画館で並ばずにチケットが買える!

3D版でも、通常版でも、
座席予約してからでかけましょ♪

劇場で並ばずに、簡単にチケット発券できますよ~!

|

« 今日のおやつ | トップページ | 発熱息子 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~アリス、観たんですね!

私も3Dメガネをかけると耳が痛くなります。

通常版の方がキレイな映像を楽しめると聞いたので

どちらで観ようか悩み中・・・。


詩の予習をしてから行きたいと思います~♪

投稿: ぱぐう | 2010.04.22 10:45

やっぱり、耳痛いですよねー。
あたしだけじゃなくて、ほっとしました。

痛くなることを考えると余計に、
通常版のほうが、落ち着いて観られるかも。

今日は、のだめを観にいく予定だったのに、
息子が発熱で中止です・・・

投稿: あたし | 2010.04.22 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のおやつ | トップページ | 発熱息子 »