« 時間が解決する | トップページ | 今日のランチ »

課題

課題

ダイニングテーブルの椅子に座らせてみました。
高さがちょっと惜しい。

課題

かかとが浮いちゃうねー。
10cmぐらいの台があるといいかな。

あれ?
足先、まるまってるの左足だ。

右足のほうがダメだったのに。なぜ??

自活参観に行ってきました。

朝ね、鼻炎の薬を飲んじゃって、
かなり意識が朦朧としてたのね。

担当の先生と、いろいろお話したのですが、
めっちゃ支離滅裂だったと思われ。

話してて、
自分でも何を言ってんだかわからなかった。

やばすぎ。


さて、

ちゃむの課題は、足をつかないこと。
ぶらりーん、ってしちゃうのね。


座位は上手になってますが、
上半身でバランスとって支えちゃってるので、

足に体重が乗らないのです。


足に体重のせて、
じぶんで支えられるようになれば、

車イスからの乗り降りもラクになるし、
立ち上がることへもつながるのよね。


病後、もっとバンバン立たせていれば、
足をつくことに過敏にならなかったのだろうが、

時間は戻らないわけで、
こればっかりは、もうしかたない。


地道に、普通の椅子に座らせて、
足をつくと、もっと簡単に座れるんだよー、ってこと、

気づいてもらうしかないのかな。


あー、そうか。

支柱のついてる装具をもっと履かせて、
しっかり足をつける時間を増やしたほうがいいんだ。

そういえば、3年生のときは、
もっと支柱のついた装具を履いてたんだった。

立位の機会は格段に増えてるので、
装具の履き換えもプラスかなー。

|

« 時間が解決する | トップページ | 今日のランチ »

育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
いいですね!
ちゃむは、昨年度もそこに困って、教室自活レベルでは人数のこともあり、立位のことが1種類しかできず、座位で足底をつけたり、加重したりすることが立位に向けての精一杯でした…。
今年度は、また後半になってしまいますが、これから色々やってみるといいですね!

しっかりと自分の足に加重できるようになってくれると、きっと早いと思うのですが…。

頑張れぇっ!!

投稿: taka | 2010.06.25 14:34

今までの、起き上がることとか、座ることとかも、
ちゃむが日常のなかで自分で繰り返して、
いつの間にかできるようになってたんですよ。

その次のステップも、
とにかく日常のなかでひたすら繰り返して、

ちゃむの気づきを引き出すことですよねー。

投稿: あたし | 2010.06.25 21:27

ちゃむはスゴい!

きっとまた次のステップも、ご家庭や学校等々の支援がありながら、自分で1歩上がってくれる…そう思えます!

私も応援しています!

投稿: taka | 2010.06.26 08:29

ありがとうございます!

あとは可能性を伸ばすための環境設定ですよねー。

投稿: あたし | 2010.06.26 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時間が解決する | トップページ | 今日のランチ »