« よい一週間を | トップページ | 今日のおみやげ »

本牧ダック見学

本牧ダック見学

地域作業所「本牧DAC」を
中区の親の会で見学してきました。

たぶん、うちから一番近い作業所さんです。
歩いて10分ちょっと。

作業所見学は初めて。

ちゃむが生まれる前に、
ボランティア関係で行った作業所はあったけど、

視点がぜんぜん違うもんねー。

 
さて、みなさん、
今日は、おかしの箱作りをしてました。

あの、「かをり」の箱ですよ。
をー、さすが老舗地元洋菓子店!


市内で2番目に狭い、と職員さんは笑ってましたが、
確かにちょっと狭めのスペース。

中区は家賃が高いからね・・・

肢体不自由の方向け、と聞いてたのですが、
実際は、障害の種類に関係なく幅広く受け入れているそうで、

現在は、車イスの方が多いようです。

動き回るスペースはないので、じっくりと作業できる方向け。

お仕事は、ほかに、
七宝焼き(ひとつお買い上げしてきました)、ビーズ、ミシンを使ったものなど、

やっぱりじっくり手作業ものが多いそうです。

みなさん、ときおりおしゃべりしつつも、
せっせと手を動かしていて、

次々と、出来上がった箱が積み上げられてました。


日常生活は、お仕事のほか、
レクレーションでおでかけしたり、旅行へ行ったり。

みんなでいろいろ相談しながら、決めているそうです。


NPO法人 新 の作業所のひとつなので、
同じ法人のほかの作業所と行き来もできるとか。

となると、
法人のグループ力って大切!

作業所ひとつでこんじまり、のところって、
運営(経営)難しいことになってたりするらしく。

非常時の対応とか考えると、
同じ法人内で、職員のやりくりもできるもんね。


定員15名。
ただいま満員につき、新規受け付けなしでした。

年齢層は、20代からなんと70代まで!
おじいちゃんと、孫、ですね。

通ってる方は、
自宅とグループホームが半々ぐらい。

自宅の方も、グループホームへ入りたいけれど、
空きがなくて、入れないという人も多いとか。


作業所も満員、
グループホームも満員。

やっぱりそれが実情なんだなー、と、
あらためて実感です。


でも、
悲観的にならずに、と、職員さんのひとこと。

必ず、どこかに道はあるってことよね。

そうそう、
ただ嘆いていたって、何も進まないですもんね。

|

« よい一週間を | トップページ | 今日のおみやげ »

障害者福祉」カテゴリの記事

コメント

偶然! 私も作業所 行ってました 今日。
ねこさんが行ってたところ・・・
でした♪
見学ではなく 学校のお仕事で・・・でした。
そうそう、年配の方がいらっしゃるという現実に驚いたの、おんなじ〜〜!

投稿: keikei | 2010.06.28 17:58

もしかして入稿?
おつかれさまです!

私が行ったことあるのは10年以上前なので、
記憶が確かでないんだけど、
keikeiさんが行ってきたところは、
けっこう広いよねー。

今日、見学してきたところは
1/4ぐらいか、それ以下の広さだった^^;
たぶんうちのリビングより狭い^^;;;

1988年のオープンで、作業所としては先駆的らしく。
初めての作業所見学、勉強になりました。

投稿: あたし | 2010.06.28 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よい一週間を | トップページ | 今日のおみやげ »