« 東慶寺 | トップページ | 岩がらみ »

TABLE FOR TWO

TABLE FOR TWO

以前、表紙だけみて気になっていた本。
やっと読みました。

なるほどーの社会起業、社会事業の内容。


TABLE FOR TWO


どういうことかというと、
こちらの↓イラスト、

TABLE FOR TWO

食のあふれている日本。

ちょっとヘルシーなランチにして、その減らした分20円で、
アフリカの子どもの給食1食分を寄付する、というもの。

アフリカの給食1食分の値段が20円なんですって。

TABLE FOR TWOと提携したメニューを食べることで、
いっしょにアフリカの子どもと食事してることになるんだよ、というイメージなのです。


食べるもの、ほんとにあふれてるよね。
ついつい嗜好品かっちゃう。

ムダが多いし、過剰なために健康を害してるわけで、
お互いのためになる食事をしよう、ということなのね。

お互いのため、ってとこ重要。

慈善じゃないの。善意の押しつけじゃないの。

上に立っちゃいけない。
いっしょのテーブルについてるんだよ。


大学の学食や、
企業の社員食堂などで導入事例があるそうです。

一般の人が食べられるお店だと、
デニーズで提携メニューがスタートしてます。

   ※今朝の読売新聞に関連記事発見。


あたしみたいな家で仕事&主婦な人は、
家でランチが多いでしょ?

家でできることないのかなー、と思って探したら、
Oisixさんが提携してた!!

さっそく、該当商品を買ってみました。

TABLE FOR TWO

提携商品、いろいろあったのですが、

ベジタリアン向けのカレーとか、ベーグルとか、
ドリンクとか、選んでみました。

Oisixさんの場合、価格の3%が寄付になるので、

TABLE FOR TWO

カレー、ベーグル、ドリンク、
こんな感じでワンセットにすると、ちょうど寄付が20円になります。


Oisix(おいしっくす)

安全食材宅配のおいしっくすさん。
お試しセット、いいんですよねー。


ちなみに、
この本を購入しても、20円が寄付されるそうです。


社会事業も儲かるべきだ!ってことが書かれてて、
そうよそうよ、そうなのよー、と思った。

福祉もそう。

ちゃむたちの未来のために、
もっと、もうかるシステムを考えたいよ。

|

« 東慶寺 | トップページ | 岩がらみ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東慶寺 | トップページ | 岩がらみ »