« 冬のはじめのドライブ | トップページ | きれいだったな~! »

火のお世話

火のお世話

暖炉の火って、生きてるみたいだ。
お世話が大変。

カルシファー、と名前をつけた。
ハウルの動く城ね。

カルシファーが死んじゃう!!
とか言って、薪をくべてます。

|

« 冬のはじめのドライブ | トップページ | きれいだったな~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のはじめのドライブ | トップページ | きれいだったな~! »