« お疲れさまでした | トップページ | いつものさんぽ »

情報公開と知る障害

忘れないうちにタイトルだけ。

あとで書きます。







って、つもりだったのですが、

いろいろ考えてたら、
どこまでもネガティブな結果になったので、

やめておきます。


まぁ、さわりだけ覚書程度に書くと、

テレビの情報は情報公開に当たらないでしょ、とか、
知ることで余計なダメージを受けてる人が多すぎる、とか、
誰でも情報を得られるっていうのは、よくないんじゃない?とか、

受け手の知識がないままに、
メディアは事実を垂れ流してるわけだからね。

知識のないコメンテーターが、
感情あらわに言葉を吐きだしたりね。

数字だってさ、数百倍とか言われても、
なんだかわかんないけど、コワイって思っちゃうでしょ。


聞いたって、混乱するだけだし、
理解もできないのに、隠蔽だ、とか騒いだり、

なんかもぅ、おなかいっぱいよ。


そんな感じです。

また、そのうち、
気が向いたら、まとめるかも。


買い占めはよくないよぅ、とか言いながら、
ほんとは家にいっぱい買いだめしてるんじゃないか、とかね、

風評被害はよくない、とか言いつつ、
広げてるのは、じぶんたちだったりとかね、

人の善意までも、エンターテイメントになってる感じ。


みんな、刺激が欲しいんじゃないのか?
ふつうの日常に戻るの、コワイんでしょ?

みたいな、ね。


あら、ダメよ。
このへんにしておく。
 
 
 
Photofunia9bd18d


|

« お疲れさまでした | トップページ | いつものさんぽ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お疲れさまでした | トップページ | いつものさんぽ »