« かもめ食堂でおなじみの | トップページ | うっかり »

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

34

なんだか久しぶりにリフレッシュできる作品だった!!

三銃士、おなじみのストーリーですが、
原作とはちょっとちがう部分もあり、

大きくエンターテイメントになってます。

もう、いろいろ考えないで、
とにかく楽しむ作品。

ほんとよかった~♪

 
 

オーランド・ブルームが悪役、ってことで
話題になったりしてますが、

悪役っていうか、彼も騙されてるわけで、

それぞれの悪役も、
どこか憎めない、という感じ。

っていうか、オーリー、
動きがジョニーを意識しすぎ??


あと、利用されてるルイ13世くん、
かわいいのよ。

いい味でてました。


そしてそして、
三銃士がとにかくかっこいい!!

ダルタニアンは前髪がちょっとだけど、
アトスも、ポルトスも、もちろんかっこいいんだけど、

アラミス、めちゃめちゃかっこいい!!!

戦うシーンはもちろん、
めがねかけて、本よんでるシーンだけで、もうイヤーン♪

だれ?、彼。

ルーク・エヴァンズっていうんですって。

この作品、イギリス人俳優が多いんですが、
彼もウェールズの出身らしいです。

ただ、彼、ゲイらしい。

残念。
って何が残念なんだ。

まぁ、いいです。かっこいいから。


飛行船の戦闘シーン、迫力あります。
ロンドン塔も、飛行船同士も。

3Dじゃないほうで観たんだけど、
きっと3D意識で撮ってるんだろうな。


よくあるタイプですが、
続編を匂わせるラストシーン。

続編、あったらいいなー。
アラミスの配役は変えないでね♪


というわけで、

とにかく、いろいろ考えないで、
純粋に楽しむエンターテイメントでした。

こういうのが必要なときってあるのよね。

|

« かもめ食堂でおなじみの | トップページ | うっかり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かもめ食堂でおなじみの | トップページ | うっかり »