« 苺あんぱん | トップページ | 普通に生きる »

中学生になる準備

Img_0427

かわいいオニです。
今年の節分は、オニはうち~だな。


きのうは、
中学部入学前の就学面談。

校長先生と面談のあと、中学部の先生と面談。

校長先生は話やすい方だし、
面談担当の中学部の先生もやさしい感じで助かりました。。。

ちゃむはふつうに登校したあと、
中学部へ行って、観察されたらしいです。


同じ学校で中学部にあがるだけ~、って思ってたけど、
学校側としては、そんな簡単な話じゃないようで、

すっごい線引きされてる感じが。
小学部と中学部はちがうのよ~って、ね。


普段はどんな風にすごしてるか、
発作は? 薬は? 食形態は?

イチから説明しないといけないのよ。

小学部のファイルに書いてあるので、見てください~♪
ってワケにはいかないのね。

もちろん引き継ぎしてくださるはずなので、
ファイルは見るんだろうけどね。


どんな子どもなのか、
親が何を望むのか、

このあたり、話すのすっごいストレス。


あたしはいちおう、
ちゃむさんのハハなので、

ちゃむ語の翻訳機能もついてて、

ちゃむさんがこっちの言ってることを理解してるのも、
ちゃむが言ってることもわかるけど、

まわりはそうじゃないわけです。

ちゃむが○○って言ってる、っていうのを伝えたら、
否定的だった人がいたので、もう説明しないけど。


わかる、わからない、の解釈論を、
どうこう言いだすと、キリがないのですが、

なにしろ、母親の解釈って、
もっとも客観性に欠けてると思われてるわけだし。


とりあえず、

楽しいだけじゃだめ、感じるだけじゃ不足、
さらなるステップアップを望んでるのよー、っていう話を、

繰り返し、繰り返し、しちゃったのですが、

あの親、何いってんだろうねー、
あんたの子は雄叫び小僧で、何するのもムリじゃんねー、

って、思ってる先生もいるんだろうな。


ほらほら、
こうやってマイナス思考になっちゃうのよ。

だからストレス。

ぐったり。

帰りにスタバによって、
ショット追加してソイラテ、ケーキポップ。

スタバさん、ありがとう。
癒されました。


インタビューの仕事とかしてたことがあるので、
こっちが話をする立場でも、つい相手の手元を見ちゃう。

メモの取り方ね。

校長先生、さすが。
あたしのどうでも話に、たくさんメモしてくださってました。


|

« 苺あんぱん | トップページ | 普通に生きる »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苺あんぱん | トップページ | 普通に生きる »