« 筋肉に余計な仕事をさせない | トップページ | 鬱金香 »

経験とは

P4169861

暖炉のまえに座ったような気分で、
ちょっと考えてみる。


経験とは。

過去の一部。

一部とか、
ワンシーンをつぎはぎしたパッチワーク。

でも世の中は、経験を重視する。

経験者は何かと優遇されるよね。

その人の過去になにがあったかが、
こんなに肯定的に評価されるなんて、ちょっとおもしろい。

その反面、

過去は、過去。
振り返らないで、前を向くわ。

っていうのは、

経験を活かさない、ってことなのに、
潔いって、評価される。


経験とは。

思考のモノサシ。

自分の経験が、
自分の過去が、現在と未来を測る。

でも、そのモノサシだけに頼っちゃいけない。

あたしのモノサシは、
あたしを測るモノサシで、

あなたのモノサシとは、
きっと目盛りが微妙に違うのです。

みんな、ちょっとずつ違うモノサシを持ってるから、
それが個性にもなって、いいんだろうけど、

実際は、違うモノサシを持ってるっていうことを、
知られたくない、隠したい、同じモノサシだと偽りたい。


経験とは。

蓄えられた知識。

そう考えると、
学校で勉強したことだって、経験だ。

勉強したことなんて、
何の役にも立たない、っていう人がいるけど、

それはきっとその人が、
知識を経験として活用できないだけなのだ。

知識は宝。
知識は刃。

知っていることは、自分も人も助けるけど、
知らないことは、簡単に人を傷つける。


経験とは。

それだけに頼っちゃいけないもの。
視野が狭くなっちゃうからね。


経験とは。

忘れたいもの。
したくなかった経験だってある。


経験とは。

経験とは。

経験とは。


Dsc01963

なんてことを、
ぼんやりと考えるのに、

暖炉のまえが適した場所か、というと、

経験上、それはないと思う。


なぜなら、暖炉は火のお世話がたいへんなのだ。

ぼんやり考えてたら、
きれいに薪に火がまわらないし、すぐに燃え尽きちゃうのよ。

そんなところも愛しいんだけど。


というわけで、
愛しの暖炉ちゃんに会いに、

週末は、清泉寮へ行ってきます。


|

« 筋肉に余計な仕事をさせない | トップページ | 鬱金香 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筋肉に余計な仕事をさせない | トップページ | 鬱金香 »