« 千畳敷 | トップページ | 秋らしく »

千畳敷カールへ行ってきました

000

三連休の真ん中、
紅葉最盛期の千畳敷カールへ行ってきました。


行ってみよう! と思いついたのは、
前日の夜っていうのが、我が家らしい。

それから天気調べて、
カメラの充電をして、
バタバタと荷物をまとめて、
トーマスを実家に預けにいって、

家を出たのが、23時。

晴れるという天気予報を信じて、
雨のなか駒ヶ根へ。


途中、中央道が事故で閉鎖になってた (>_<)
諏訪から伊北まで、かなり広範囲。

高速を下りから上り車線まで人が横断して、
自動車3台にはねられたとか。
歩いちゃダメだよぅ。

Dsc05442

千畳敷カールへは、
ロープーウェイに乗るんだけど、
その乗り場までは一般車両進入禁止。

駒ヶ根IC近くに、
バスターミナルとパーキングがあって、
そこへ駐車できたのが3時すぎだったかな?

ターミナル横の駐車場はすぐに満車。
ぎりぎりセーフでした。

みんな、前日の夜から停車して待ってるんだって。

バスの始発は5時。
細くて急カーブで急勾配の山道をしらび平へ。

酔いました。。。
そうだった、あたしはバス酔いするんだった。

顔面蒼白で、ロープーウェイ乗り場に到着。

Dsc05448

しらび平のロープーウェイ駅は、階段の連続。
ここは係のみなさんが運んでくれます。

ちなみにロープーウェイの始発は6時。

車イスの対応などなどをお願いし、
待ち時間10分で2台目に乗れました。

すでにすごい人、人、人です。
この時間は、ほとんどが登山客。

昼間になっちゃうと、観光客が押し寄せて、
4時間待ちとかなのよ。

時間に余裕がないと、最盛期にはこられません。

Dsc05455

やったー到着! と思ったら、
この霧よ。

実はその前から、お天気の回復が遅くて。

駒ヶ根はまだ雨が降ったりやんだりだったし、
ロープーウェイであがってるあいだもずっと霧でした。

ふぅ。

Dsc01426

ちなみに、ちゃむさんは2回目の千畳敷。
これは6年前の写真です。

2006年10月8日だった。
同じ時期に来てました。

Dsc05458

さてさて、霧の千畳敷。
すぐ近くの木々はこの色なんです。

これはお天気の回復を信じて、待つしかない!

Dsc05483

少しずつ、ガスが動いてます。
視界が開けてきたよー!

Dsc05520

ちゃむさんも、
お気に入り音楽を聞きながら、晴れ待ち。

親につきあわせて、悪いねー。

視界がよくなったり、悪くなったりを繰り返し。
山の天気だから、こんなもんだよ。

Dsc05548

もうこのぐらいになると、
すっかり浮き足立って、写真撮りまくりでした。

Dsc05580

笑って!ってお願いしても、
待ち疲れでなかなかいい顔してくれなくて。。。

Dsc05634

↑ちょっと大きなサイズにしました。
ぜひクリックして拡大!

この千畳敷カールの絶景に会えるまで、
6時間かかりました♪

いやー、待ってよかった。


いや、6時間あったら、
千畳敷から木曽駒ヶ岳まで往復できるよ (-_-)

次は、もうちょっと歩きたいねぇ。


それでも、
車イスでも、この景色が見られます。

お世話になった係のみなさん、ありがとう!

駐車場の係員さんにも、バスの運転手さんにも、
またおいでね〜!って言われました。

また行くよ〜!


そして今日、
千畳敷のライブカメラを見てショック!!!

20121008

なんだよこの天気。。。

|

« 千畳敷 | トップページ | 秋らしく »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千畳敷 | トップページ | 秋らしく »