« こ、これは! | トップページ | 文化祭と重い障害のある子の学習について考える »

ぴょんぴょん星人

201211231

本日、ちゃむさんの文化祭でした。

小学部のときは、学年ごとの発表だったけど、
中学部は学習グループごと。

まぁ、いろいろあるんだけど、
とりあえず置いといて。


発表のタイトルは「宇宙兄弟」でした。
終わって、ほっとしたヒトコマ。

ちゃむは、
ぴょんぴょん星のぴょんぴょん星人。

どんな感じか、というと、

201211232

ブラックライトに照らされて、
光る白い足。

201211233_2

そして、ぴょんぴょんしまくる!

先生もちゃむも、
誰だかわかんないぐらいだぞ。

ということで、
発表中の写真はムリでした。

だって、ぴょんぴょんだからね♪

先生方、ありがとうございました。
おつかれさまでした。

201211234

恒例の木工教室も。

毎年、
プロの大工さんがたくさん来てくださいます。

今年は椅子を作ったよ♪


午後は、高等部3年生の発表と閉祭式。

でね、高校3年生が学生生活最後の発表を、
一生懸命やってるというのに、

ずーっとおしゃべりしてる保護者がいるんですよ。
ずーっとよ、ほんとにずっとずっと。

それも、
どうでもいいような話。

オンナってさ、
つるむと絶対おしゃべりしちゃうでしょ。

だからつるんじゃダメなの!

注意しようかどうしようか、ずっと迷ってたんだけど、
元役員がエラそうに!とか言われちゃうからさぁ。

外でろやー!! って言ってやりたかった (>_<)


自分の子どもが、この学校で12年をすごして、
その最後の発表だと思ったらどうよ?

子どもの気持ちになったらどうよ?

そういう気持ち、
低学年のママには、わかんないのかなぁ。

ちゃんと見送ろうよ。

ほんとにもぅ。

|

« こ、これは! | トップページ | 文化祭と重い障害のある子の学習について考える »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こ、これは! | トップページ | 文化祭と重い障害のある子の学習について考える »