« そして寝る・・・ | トップページ | あれから13年 »

人生の特等席

Troublewiththecurve

こういう作品がみたかったんだよー!!

でも、邦題は忘れてね。
原題は、 TROUBLE WITH THE CURVE ですから。

どうしてうまくいかないんだろ。
仕事も、人との関係も。

生きて行くなかで、
何度も訪れる曲がり角のお話。


もう俳優はしないよ、って、
何度も言ってたクリント・イーストウッドが、

久しぶりの主演。

育ててきた監督の作品だから、ってことらしいですね。

動きがすっごく年寄りだったんだけど、
実際はどうなんだろ?

もちろん82歳という年齢を考えると、
つまずいたりして当たり前なんだろうけど、

この人、ふだんはシャキーン!と歩いてそう。


父と娘、
ママは娘が小さいときに亡くなっていて、

必死に守ってきたんです。

でも、お互い頑固だからw
似た者同士で。

守るために手放したことを、
娘は捨てられたと思ってる。

もっと早く話せていたら、
わかりあえていたはずなのに、

守った過去も、
大きな曲がり角だったわけです。

どの曲がり角も、見通しが悪くて。
あの事故が象徴的。

でも最後には、
みんなまっすぐな道に出られたようで、

ふぅ、よかったよかった。

やっぱりハッピーエンドじゃなくちゃね。


あたしは、
希望が見たいんだよ。

いまは暗くても、
映画のなかぐらいは明るい未来が欲しいの!


ジャスティンとエイミーですが、
うーん、恋人同士って厳しくないですか?

エイミーが7つ上。

ジャスティンって、若く見えるし、
エイミーって前からお顔にかなり年齢がでちゃってる^^;

並べると、お姉さんと弟なんだよなー。


|

« そして寝る・・・ | トップページ | あれから13年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして寝る・・・ | トップページ | あれから13年 »