« 赤レンガ倉庫・クリスマスマーケット | トップページ | 画伯のスモック »

砂漠でサーモン・フィッシング

Salmonfishing

この秋・冬は、
見たい作品が少ないなぁ、

人生とちょっぴりLOVEと笑いと、
前向きになれるような作品がみたいなぁ、

そう思ってたんですよ。

これノーチェックでした。

ぴったりじゃん!


2日続けて、
スコットランドの豊かな自然。

ロンドンしか行ったことがないので、

イングランドには、
こんなステキなところがあるのねー!と知りました。

でも、メインの現場はイエメンです。

イエメン、どこかわかりますか?

アラビア半島の南西、
サウジアラビア、オマーン、紅海、アラビア海に面してます。

アラビアですから、砂漠です。暑いです。
そういうイメージだったんだけど、

標高2000mの高地があったり、
気温が0℃になるところがあったり、
降水量が多い場所もあるんですって。

だから、
「砂漠で」といっても、
砂だけの砂漠とは限らないわけです。

先入観だけで夢物語だと思っちゃうことでも、
ちゃんと考えれば突破口がある。

それが、砂漠で鮭、というわけ。


大富豪ってね、
ただお金持ちってだけじゃダメなのね。

きっとそれじゃ、すぐに身を崩すんだろうな。

ココロも豊かじゃなきゃね。

釣りをしたいよ♪ って、
金持ちの道楽で言ってるんじゃないのです。

その気持ちと人柄が、まわりを引きつけて、
現実のものにしていくのです。


中年の危機ってw

そうだよねぇ。
わかってても、打破はできないよね。

みんなそうだと思うよ。

維持することが尊いっていうか、
べきって思ってる。

まぁ、べき、なんだけどね。

そういう意味では、
ふたりの結末は夢物語だな。


同じ目標に向かっていくチームは強い。

お互いを尊重して・・・なんて言って、
それぞれの方向を見てると、

それぞれがちっちゃい我慢をはじめて、
いつのまにか大きな歪みになって、

ダメになっちゃうのだね。

|

« 赤レンガ倉庫・クリスマスマーケット | トップページ | 画伯のスモック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤レンガ倉庫・クリスマスマーケット | トップページ | 画伯のスモック »