« まるでノートパソコン | トップページ | 4000 »

アイアンマン3

Ironman3

トニーの回想から始まる。

その理由は、エンドロール後にあるので、
席を立たずに最後までしっかりご覧ください。


アメコミヒーロー・アイアンマン第三弾。

前作、アベンジャーズ後のアイアンマンの苦悩。


ロボットじゃなく、
パワースーツっていうところがやっぱりポイントで、

だからこそ生身の人間っぽさが前面に。

アベンジャーズでほかのヒーローたちと戦って、
自分の現状に大きな不安を抱えて、

精神的にダークサイドに落ちてゆく〜

パニック発作、何度も起こしちゃうし、
PTSDにもなってるし、不眠だし、

何よりかなりの不安神経症。

その理由が、
大切な人を守れないかもしれない、っていうんだから、

ペッパーって、どんなん女神さまなんだよ?
って思っちゃいますが。

あー、そういう母性の否定みたいのが、
あたしの愛着障害なんだな。


テロリストの正体が ┐(´-`)┌
そういう笑い入れるんだ・・・って思ったぞ。

あのシーンだけ、急にゆるゆるになってた。


ヒーローモノに、ナニ語ることもないですが、
とにかく爽快感は抜群。

ロバート・ダウニー・Jrは、
かっこいいし♪ステキだし♪男前だし♪

自分の依存症までネタにしちゃうし。
思い出しちゃったよ、アリーの降板。ラリー!!


アクロバティックな変身シーンいっぱいを並べるだけでも、
見応えありです。

GWにぴったりの娯楽作品かと。


|

« まるでノートパソコン | トップページ | 4000 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるでノートパソコン | トップページ | 4000 »