« 海王丸停泊中 | トップページ | FOUNDRY »

ザ・マスター

Themaster

春休みやら何やらがあったので、
久しぶりの映画。一か月ぶりぐらいかな?

久しぶりなのに、いきなり、
よくわからんのみちゃったよ ┐(´-`)┌


ホアキン・フェニックス、
フィリップ・シーモア・ホフマン、
エイミー・アダムス、

メインキャストの3人が、
3人ともアカデミー賞にノミネートされてた話題作。

話題作?
うーん、日本じゃ難しかったかな。


舞台は第二次世界大戦後。

元海兵隊のフレディが抱えてるトラウマは、
戦争だけのものじゃなく、

親とか恋愛とか、もちろん戦争も、
さまざまな体験が複雑に組合わさってる。

度を超えたアルコール依存症。
燃料とか医療用のアルコールも飲んでたよ。


まずね、
マスターとフレディの関係性がわからん。

新興宗教洗脳モノだと思ってたんだけど、
そうでもない。

洗脳されたいけど、されないの。

マスターにしてみたら、
助けたいけど、助けられない。

フレディは、
助かりたいけど、助からない。

そもそも、
助かるっていうのがあてはまるのかどうか。

だまされない、支配されない、っていうのも、
ちょっと違うような気がして。

依存したいけど、しきれない、っていうか。

共依存を望みつつ、
結局できなかった、ってことなのかな。

うーん。。。


考えれば、考えるほど、
思考がぐるぐるしちゃうので、

もう、みなかったことにしたい ┐(´-`)┌


ホアキン・フェニックス、
あのリバー・フェニックスの弟です。

なんだかものすごーく年齢を重ねちゃってるような
顔のシワシワ具合。演出かもしれないけど。

確か、リバー・フェニックスが
あたしと同じぐらいったように記憶してたので、

え?このひといくつよ??
って、ずっと気になりながら見てました。


|

« 海王丸停泊中 | トップページ | FOUNDRY »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海王丸停泊中 | トップページ | FOUNDRY »