« お墓参りなど | トップページ | cory »

マララ・デー

Malala

今朝の朝刊一面に、
マララ・ユスフザイさんの国連スピーチの話題が。

パキスタン人のマララさんは、
女子への教育を主張して武装勢力に襲撃された被害者。

タリバンが、女子が学校に通うことを禁じたため、
もっと勉強がしたい!と主張したのです。

襲撃された事件について詳しくは、
NHK解説委員室のブログをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/450/134771.html


マララさんは、まだ16歳。

命を狙われる状況に置かれながらも、
世界に向けて、女子への教育の普及を訴えています。

昨日、7月12日は彼女の名前から「マララ・デー」として、
教育の普及を考える日とされました。

この日は、マララさんのお誕生日なのね。

あたしといっしょの誕生日。
これはきっと縁だわよ。


昨日、
セーブザチルドレンから、

「教育の妨害:紛争がもたらす子どもの未来への深刻な影響」
 Attacks on Education:
 The impact of conflict and grave violations on children’s futures
 http://www.savechildren.or.jp/scjcms/dat/img/blog/1179/1373590912844.pdf

という報告書が発表されました。
全文読めます。英語だけど。


概要はこちら。日本語です。
http://www.savechildren.or.jp/scjcms/sc_activity.php?d=1179


学ぶということは、

贅沢ではなく、
当たり前の権利です。

幸せであり、
生きる糧であり、
人間をつくる大きな柱です。

オトナがオトナの都合で、
オトコがオトコの都合で、

それを妨害することがあったらダメなのです。


そんなことを考えた、お誕生日でした。


|

« お墓参りなど | トップページ | cory »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お墓参りなど | トップページ | cory »