« summer greeting | トップページ | 暮れてゆく »

北窯

001

やちむんの里の登り窯。

ここで焼いたものが、
読谷山焼と言われる琉球の陶器です。


昨年の沖縄旅行でも、
最終日に寄ったのですが、

手前のほうのお店をさっと見ただけで、
ここまで来ませんでした。

今年はゆっくり見たいな〜と思ってて、
ちゃむさんにも付き合ってもらいました。

002_2

素敵だったのがこの北窯。
四窯元のギャラリーになってます。

好みの陶器がいっぱいで、
もう目移りしちゃってたいへん。

003

前に車椅子マークついてました。
このプレートも素敵。

ちょっと欲しいw

004

005

006

ギャラリーのまわりには、こんな水盤が。
作品をさらに作品に。

007

近くでにゃんこ発見。

声をかけたら、にゃおーん、って寄ってきて、
スリスリしてくれました。

008_2

さて、北窯で出会って、
お持ち帰りしてきたのはこちら。

カヌチャのビーチでひろってきた
珊瑚たちを入れて。

與那原正守さんの作品です。
ペルシアンブルーに一目惚れでした。


|

« summer greeting | トップページ | 暮れてゆく »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« summer greeting | トップページ | 暮れてゆく »