« あたためてくれるもの | トップページ | 星 »

ゼロ・グラビティ

Gravity

宇宙遊泳中って、
自由にカラダが動かせないから、

手首のところにミラーがついてて、
後ろとか周囲を見られるようになってるのね。


ゼロ・グラビティ、無重力。
原題は、グラビティ、なんだよね。

ラストを考えると、無重力だけじゃものたりない。
重力を感じるまでのストーリーだから。


Wikipediaさんによりますと、

最初のキャスティングは、
アンジェリーナ・ジョリー&ロバート・ダウニー・Jrだったらしいです。

いや、アンジーじゃなくてよかった。

ロバートは、ちょっと見てみたかったけど、
アイアンマンイメージになっちゃう気もする。

サンドラ・ブロックは、
アカデミー獲るんじゃないだろうか。

ゴールデン・グローブ賞にも、
ノミネートされてるし。


ついに、宇宙ロケの時代がやってきたのか!

・・・って思っちゃいたいほど、リアルな宇宙空間。

これさ、撮影どうやったんだろ。
無重力っぷりが。ほんとうにすごい。

すごい、しか言えない。


それも、
ただの宇宙パニック映画じゃないんです。

ひとりの女性が、
過酷な宇宙空間でもがいて自分と向き合うことで、

それまで背負っていた大きな障壁を乗り越える、
人生の物語。


いやー、ほんとすごかった。
すごい、しか言えない。


スペースデブリ、怖いね。
宇宙って、スペースデブリだらけなんでしょ?

ありえない大惨事じゃない。

シャトルもISSも、破壊しちゃうなんて、
いやん、リアルすぎる。若田さーん!!


上映時間は、90分とちょっと短め。
この90分もキーワードなので、要チェック。

|

« あたためてくれるもの | トップページ | 星 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あたためてくれるもの | トップページ | 星 »