« はじまってる! | トップページ | 雪の日 定点観測 »

転ばぬ先の

Image

どどーんと貼り薬たっぷり。
経皮吸収型鎮痛・抗炎症剤です。

今日の診察で処方してもらったぶん。
飲み薬は、肌荒れがひどいので中止になりました。


初診から2週間。
痛みは消えず、不安はふくらむばかり。

でも今日は先生から、
ちょっと先の見える話しがあって、

状況は悪いけど痛みは消えるはず、はず?
骨を切るタイプの手術を最終手段にする、
悪化させないためには下半身の筋肉がガッチリ必要なので、
筋力アップのために運動療法をスタートさせましょう、とのこと。


保存療法だと、ずーっとじわじわ痛いままで、
時間かせぎするのかと思ってたので、ちょっと安心した。

ただし、
すぐに治まるというわけではないようですが。

地道に外用薬を貼って、治療に通って、
負担をかけないように生活するのは変わらず。


運動療法は、PTさんとするリハビリ。
再来週に予約を入れてもらいました。

まさか自分に担当PTさんがつくことになるなんて〜。
ちゃむさんの専門分野だと思ってたのに。

カレンダーに書き込む予定が、
ちゃむリハ、あたしリハ、2種類になっちゃうよ ┐(´-`)┌

息子が車椅子で〜、
痛みがあると生活にものすごく支障が〜 って話しをしたら、

痛みを取る治療と平行して、始めることになりました。

初回が再来週なので、今より痛みが引いてるといいな。
どうなることやら〜


いま痛みは大丈夫かな? と思って、
買い物とか、ちょこっと歩いてみると、やっぱり痛みがやってくる。

たいした距離じゃないのに。
ほんと、今までまったく気にならなかった距離なのに。

車に戻るまでがんばれ〜 って歩くのですが、
これがなかなかたいへんで。

出かけるのが怖くなる。

それならば、お助けアイテムを。
転ばぬ先の杖です。


Image_2

調べてみたら、
股関節に負担をかけない歩行には必需品とのこと。

なんだか、急に年とったみたいで (>_<)・・・ だけど、
家のなかで使って歩いてみたら、確かにラク。

常に使わなくても、
持ってれば安心材料になる。

まぁ、片側だけが痛いうちですが。
左右ともダメになったら、2本?


種類が豊富でびっくり〜!
機能もデザインも値段もピンキリ。

真ん中ぐらいのお値段で、
シックかわいいデザインを探しました。

黒ベースにワンコ柄。
ネコ柄もあったんだけど、紫ベースだったので却下。

いつも持ってるバッグに入る、折りたたみ式のものです。
よろしく頼むよ。


|

« はじまってる! | トップページ | 雪の日 定点観測 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事