« 根岸森林公園・梅 | トップページ | 春分の日 »

【映画】LIFE!

Life

予想以上の爽快感、開放感。

生きることは、旅すること。
あ〜ん、どこか行きたいわ〜!


ベン・スティラーが、監督、製作、主演。
冒険するごとに、変化していく表情に注目!

さえないオトコが、
冒険家の顔になっていくのだ。

いまのあたしは、どんな顔してるんだろ?


バーチャルな世界に、逃げ込みやすいのね。
誰かと話しているあいだにも、ふっと入っていっちゃう。

傍目には、ぼーっとしてるように見えるらしいけど、
本人はヒーロー気分で大冒険してる。

冴えない主人公。

でもさ、LIFEの編集部でネガ管理の仕事してるって、
けっこうすごい!! って思っちゃった。

組織のなかでは、
地味で不要なポジションみたいですが。

信じて仕事をまかせてくれているカメラマンが、
彼を現実の世界へと導いて行く。

その冒険がもう、ものすごい。

バーチャルな世界と同じレベルのリアルな体験。



空想することもなくなって、
かといって、リアルに生きられている感じもしなくて、

どっちつかずなオトナが多いよね。

もっと冒険しなくちゃね。


とりあえず、
足をもうちょっとどうにかしないとな ┐(´-`)┌

診断をうけて、あれこれ聞いて、調べて、
最初に思ったのが、

「もうどこへも行けないじゃん (>_<)」

だったんだ。

だって、まだまだ行きたいところたくさんあるし、
歩きたい街もたくさんあるし、

たくさん見たいし、感じたいのに。

今のこと、目先のことでいっぱいいっぱいで、
先延ばしにしてたから、

ぜーんぶ失ったんだ、って、
思ってた。

いや、まだちょっと思ってるけど。

だってほんと歩けないのよ、いま。
発狂しそうよ。


それでも、
それをどう生きるかは、自分次第なんだよねー。


あたしにも、
写真のなかのショーン・ペン、おいでおいでしてくれないかなー。

Life


|

« 根岸森林公園・梅 | トップページ | 春分の日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事