« 1年前 | トップページ | 梅雨入り »

【映画】マンデラ 自由への長い道

Mandela

昨年末亡くなった、
ネルソン・マンデラ氏の伝記。

自伝の映画化だそうです。


マンデラさんって、どういう人か、
漠然としか知らなかった。

キーワードはたくさん浮かんでくる。

・アパルトヘイト
・黒人大統領
・ノーベル平和賞

思い出すのは、やさしい笑顔。

聖人みたいな人なんだと思ってたけど、
ちょっと違った。

もっともっと、人間だった。


事実に基づいて、
ご本人も脚本に口を出してたみたいだし、

ちゃんと伝記映画なんだと思います。


2番目の妻、ウィニーは、
ティア・ダルマです。

彼女も活動家で、

支えであっただろうけど、
混乱の元でもあったのかも。


こんな差別があったのは、
むかしの話しなんだとイメージしがちだけど、

年代を追ってみると、
80年代、90年代、つい最近のことなんだよね。

まだまだ現実として問題は山積みなんだろうな。


不安と恐怖と怒りは、
破壊と破滅と断絶を生むだけで、何も解決しない。

あれだけのことがあっても、
許すことが解決のための最善策だったなんて。


赦し。

憎しみから脱出するための、
最も困難で、唯一無二の解決策。


|

« 1年前 | トップページ | 梅雨入り »

映画・テレビ」カテゴリの記事