« 【映画】ミリオンダラー・アーム | トップページ | 【映画】ジャージー・ボーイズ »

【映画】アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

Abouttime

もしも、
やりなおせたら。


言っておけばよかったひとこと、
言わなければよかったひとこと、

やって後悔したこと、
やらなくて後悔したこと、

もしも、
やりなおせたら。


もしも、
なんて本当はないんだけど、

もしもを現実にしちゃう、
やりなおせる力を持った、父と息子の物語。


そう、父と息子なのです。

ポスターが、
レイチェル・マクアダムスなんだけど、

ストーリーは、ちょっとちがう。

彼女のチャーミングな笑顔は相変わらずで、
まったく実年齢を感じさせずw、とってもいいのですが。


主役ティムは、ドーナル・グリーソン。

マッドアイ・ブレンダン・グリーソンの息子だって知らなかったよ!
ハリーポッターに親子で出てたんだってよ。


えっと、ティムだ。

タイムトラベルができる家系で。
未来はダメで、過去だけ。

逃したチャンスを、
繰り返しやりなおして、手にしていく。

力を使いながら成長していくのです。

力、
なんて書いちゃうと、

まぁ超能力モノって、
あやしい分類になっちゃうんだろうけど、

日本人がつくる超能力モノとは
イメージがぜんぜんちがって、

あったかいんだよ。
すっごく人間だし。

人を助けることもあるし、
自分の人生を大きく踏み出すきっかけにもする。


でも実際のやりなおしは孤独な葛藤で、
やりなおして後悔することもある。

だからまたやりなおし。

よかれと思ってやりなおした過去によって、

新しく生まれた現在が、
予想外なことになってたりして。

またやりなおし。


そして、
いまこの時の大切さに気づいていく。


もちろんタイムトラベルものだから、
矛盾もあるだろうけど、

そんなのどうでもいいよ。


ビル・ナイが、ほんとよかった。
久しぶりに声をあげて泣きそうになった。


コーンウォールの家、ステキだったなー。
海に面してて、最高のロケーションだった。


|

« 【映画】ミリオンダラー・アーム | トップページ | 【映画】ジャージー・ボーイズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事