« 通常モード | トップページ | 【映画】セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター »

ホテル オリオンモトブリゾート&スパ

P7300445

さてさて、旅行の振り返り。

今回は、日程の半分を、
新しいホテルに泊まってみました。

本部にある、ホテルオリオンモトブリゾート&スパ
昨年オープンしたばかりのホテルです。

オリオン、と、名のとおり、
オリオンビールさんの経営。

場所は、本島北部、
美ら海水族館と備瀬のフクギ並木のあいだです。

おさんぽする場所、いっぱいよ♪


Img_2048_1

部屋からの眺め。
目の前に、ビーチと伊江島。

部屋のベランダ広かった〜
車椅子のまま出られます。

ホテルには、ユニバーサルルームが2部屋。
8階と9階で、ほぼ中央部。9階に泊まりました。


エレベーターは大きめのが3基。
混雑する朝食時も、すんなり乗れました。

大型ホテルは、
エレベーターの混雑具合って、大問題なのです。

みんなちょっとの移動にもエレベーターを使うので、
待っても待っても車椅子が乗れなくて、
たいへんなホテルもあったよぅ。

Img_2052_1

入り口ドアは、広め。
清泉寮新館と同じくらい、広いよ〜♪

よくわからん比較だけど。

清泉寮が、いままで泊まったなかで、
ドアがいちばん広いので。

そういえば、ベランダも、
清泉寮の部屋のテラスぐらい広かった。

Img_2053_1

ユニバーサルルームの広さは、57平米。

ドアを入ると、これまた広い廊下。
車椅子がすれ違えるぐらいの広さ。
スーツケースを広げても、車椅子が通れるぐらい。

奥が部屋、右手にバス&トイレ&洗面。

部屋は、ベッド3台と、ソファセット、
それでもまだまだ踊れるぐらい広かった。

踊らないけど。

Img_2063

トイレはドアなし。洗面全体のドアを使います。
介助らくらくだったよ。

洗面台は、車椅子のまま使えるように、
下があいてます。

Img_2064_1

こっちがバス。段差なし。
洗い場が広くて、車椅子を入れても余裕あり。

簡易タイプのバスチェアあり。背もたれ、ひじかけ付き。
ベルトは持って行きました。

湯船は、寝られるぐらい広かった。
ダンナとちゃむがふたりで余裕で入れてました。

P7300389

海で遊ぼう♪

ビーチは、プライベートじゃなくて、
海洋博公園内のエメラルドビーチが目の前です。

専用ゲートがあって、段差なしで行けます。
ホテルのプールサイドでタオルをもらってGO!

エメラルドビーチは、人工浜なの。

ビーチに傾斜はないし、近くまで舗装されてるし、
車椅子でも、行きやすいです。

波打ち際まで行ってちゃむをおろしてました。

Dsc00374

海のなかから、ホテル。
クリックして、拡大して見てね。

写真のまんなかちょい右ぐらいが、美ら海水族館です。
すぐそこ。今回は寄らなかったけど。

海は遠浅です。奥まで行っても、余裕で足がつく。
魚も泳いでて、とってもきれい。

P7290358

ホテルのプール。
夕暮れ時は、この景色。きれいだったー。

プールは、ホテル側一面、階段状になってて、
ちゃむさんを入れやすい、上げやすい構造でした。

いきなり深いと、入れるのもあげるのもたいへんなのよね。
スタッフさんがお手伝いしてくれました。

P7300425

そして、日が沈むとき。
最高。


ここ、いいね。
ほんといいよ。

よく考えて設計されてました。

世界のベストホテル、
トップテンに入ってる理由がわかります。

超おすすめです。

|

« 通常モード | トップページ | 【映画】セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター »

旅行・地域」カテゴリの記事

障害者福祉」カテゴリの記事