« 長崎 | トップページ | 本河内 »

伝えること

Img_2433

きのうの夕方、
4泊5日のキャンプから帰ってきました。

高木記念山中キャンプ。
みんなでこのおそろいのTシャツを着ての帰宅です。

キャンプ中の写真を少し見せてもらったところ、
なかなかいい顔で写ってました。

行きのバスに乗ってすぐに慣れたようで、
うちとけた様子だったとか。

山中湖についてからは、叫びまくりで、
すぐにみんなに名前を覚えてもらえたり。

す、すみません。。。

でも、ある意味、役立ったのかも。。。
それだけ、相手にしてもらえるワケだし。


で、帰り。

20150820

バスから降りてきたら、こんな顔をしてまして。
泣き笑い、みたいな。

やっちゃったのよ。
装具のつま先、丸まってた。。。

足が痛いままで、帰ってきちゃったの。
急いで装具を外したら、やっとほっとした顔に。

ごめんよぅ。。。
もっとしっかり、言っておけばよかった。

終わりよければ、ってならなかったのが残念。

来年は、靴を考えよう。

  >すでに来年も参加させるつもりでいるw


痛い、って伝えることができれば、

せめて、泣くとかわめくとか、
不快なことを大きくアピールできれば、

気づいてもらえたかもしれない。

伝えること。
これ、課題です。


|

« 長崎 | トップページ | 本河内 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

障害者福祉」カテゴリの記事