« 虹 | トップページ | てくてく »

【映画】007 スペクター

007

公開は来週末ですが、
今週末の三日間だけ、一部シアターで先行上映です。

で、先行で、朝イチで。

そこそこ混雑してました。
お客さんの年齢層は、かなり高めでした。

そのあたりが、007、
老舗の看板、ってところでしょうか。


公開前なので、
さらっと書いておきます。


ダニエル・クレイグのボンド、4作目です。

監督は、前作スカイフォールに続いて、
サム・メンデス。

サム・メンデスの元妻は、
ケイト・ウィンスレットだね。どうでもいい情報だね。


ストーリーは、
スカイフォールの続きです。

なので、
スカイフォールは復讐、
じゃなかった、復習しておきましょう。

ボンドの生家でどんちゃん、でしたね。
Mが・・・ で。

軍艦島が出てきたよねー。
シルヴァが、ちょー気持ち悪かったよね。

とにかく、重かった。

はい、今回もずっしり重い映像です。


アンドリュー・スコットが、さ、
もう悪い人の顔にしか見えないの。

モリアーティの印象が強すぎちゃって。

ビルから落ちるところがあってね、
ライヘンバッハかよ、ってツッコミました。


あとはね、ローマのカーチェイスが素敵だった。
石畳は滑るよねぇ。

コロッセオの近くで、
滑った車が突っ込んできそうだったことあったもん。

なんてことを思い出しました。

ボンドは上手に曲がるのよ。
横滑りするように、曲がるのよ。


そうそう、
モニカ・ベルッチが、思ったより出てなかった。

50代のボンドガールだ、って、話題になってたから、
もっと絡むのかと思ってたのに。

お客さんの年齢層を考えると、
もっと熟女要素が濃くてもよかったかも。

レア・セドゥが童顔なので。


あとは、とにかく老舗の看板です。

おなじみのオープニングで、
テーマが流れれば、ワクワクするし。

ボンドは、完璧じゃなく、
失敗したり、失笑させられちゃったり。

口説くときには、
ボンド、ジェームス・ボンド、って名乗るし。


あらら、さらっとのつもりが、書きすぎちゃった。


はぁ〜、楽しかった。
長丁場ですが、満喫いたしました。


|

« 虹 | トップページ | てくてく »

映画・テレビ」カテゴリの記事