« 持っていったもの | トップページ | じぶんとのつきあいかた »

こんな感じ

Img_5019

よくわかんない写真ですみません。
手術から2週間のボディーでございます。

左乳がんで、
乳房部分切除したわけですが、

ほら、ぜんぜんかわらない。
かわらない、っていうか、わからない。

ほんとに切ったのか?? ってサイズ感でしょ?

乳がんになった、っていうと、
みんな絶対におっぱいに視線がいくので、

解説しておくよ。


病院の乳腺外科のサイトを見たら、
どういうことか、ちゃんと書いてあったので、

引用しますと、

「形成外科の技術を応用した、
  目立たない傷と変形の少ない乳房手術を行います。」

「腫瘍とその周囲を切除し、
  無くなった部分は手術中に形成を行います。」

ですって。

部分切除すると、へこみができちゃうから、
周囲の乳腺や脇の脂肪を移動させて、

形成するんですって。

自前の脂肪で、
ほとんど同じサイズに補えた、ということです。

たくわえておいてよかったね、脂肪。

なんのこっちゃ。


あともうひとつ。

リンパ節に転移してたので、
腋窩リンパ節郭清という手術もしてて、

そっちのほうがいろいろ後遺症的に面倒なので、
また別に書きます。


|

« 持っていったもの | トップページ | じぶんとのつきあいかた »

乳がんのこと」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事