« 太陽に | トップページ | ふれたら »

【映画】海よりもまだ深く

Umiyorimo

海よりもまだ深いのは、
元夫の嫉妬心?

ほんとは、

いくつになっても息子がかわいい老母の愛、
なのかもしれないけど、

それがダメ家族の源のようで。


ダメすぎる。
ほんとにダメすぎる。

絶対にお友達になりたくない。
元夫。

っていうか、近づきたくない。


でも、いるんだよねー。
ああいう人って。

そりゃもちろん、

すばらしい人ばっかりじゃ、
社会が息切れしちゃうだろうけど。

いろんな人がいて、
社会が成り立ってるわけで。


仕事ができて、そりゃいろいろあるけど、
生きがい感じてる人もいれば、

自分からああやってつぶれていって、
ぐだぐだ過去に引きずられてる人もいる。


そして、
きっといまのあたしは、あの元夫、以下だよなー。


元妻もさ、
いくら呼ばれたからって、元夫の実家来ちゃダメだよ。

そりゃ期待させちゃうよ。
老母にも、元夫にも。

いい人でいたいし、
悲しませたくないだろうけど、

それが傷を深くしてる。

海よりもまだ深い傷。

思いっきり振り切って、
イヤな女になって、バッサリ決別しないと、

じぶんのためにもならないよ。


引き寄せられる、ダメダメ感。
その中心が老いた母、なんだよ。

たしかに金言たくさんだったけど、
どうもそれがダメだ。

いいこといっちゃダメだ。
いい空気にしちゃダメだ。


嵐が去って、日常へ戻っていくけど、

みんな、
変わらないんだろうなー。

オトナなんて、そんなもんだ。


冒頭の、

樹木希林さんと小林聡美さんの、
母娘感がものすごーくよかった。

掛け合い。すっごく合う。
なんだかほんとに親子みたい。

そしてあのラジオ。

防水の、通販で買ったっていってたヤツ、
うちにあるよ。色違い。


団地って、独特な世界観あるよね。

ある意味、すごい文化。


人格形成って、
環境が大きく影響しているからねー。


|

« 太陽に | トップページ | ふれたら »

映画・テレビ」カテゴリの記事