« 大さん橋さんぽ | トップページ | 定点観測 »

逃げ恥

Img_9591

TBSの火10ドラマ、逃げ恥、
「逃げるは恥だが役に立たつ」がなかなかおもしろい。

昨夜は2話目でした。


きのうはがっつり具合悪くて、
おまけにちゃむさん発熱で、

ちゃむ熱は下がったものの、
念のため今日はお休みで、

邪魔されつつ、やっとさっき録画を。


星野源くんが出てるから見始めて、
ハマって8巻まで出てる原作をKindleで読破。

ことばをたくさん読ませるコミックスでした。
けっこう社会派だし、妄想シーンも多いので。

で、セリフを切り取ってみた。


こんなにドラマが楽しみなのは、
重版出来以来だわーっと思ったら、

脚本家さんが同じらしい。

2話目で、やっと一巻ぶんくらい。
シーンは盛り込んだりされてますが。

このペースだと、
お互いの気持ちを受け入れるぐらいで、

11回、ワンクール終わっちゃうな。

そこからがある意味、現実で、
成長物語だったりするんだけどね。


あとね、
原作のほうが、もっときゅんきゅんよ♪

スキンシップって最強よね。
きゃー♪

あれ、源くんがするのよね。
きゃー♪


まあ、
ばばあが何言ってんだって感じだけど。


原作の後書きを読んでたら、
作者さんは連載途中に病気で入院手術をされてました。

また次の機会にの「また」は来ないこともある。

いつか行きたい、いつか食べたいって、
いつかっていつだよ。

だから実行に移すことにした、って。

そんなところにも、
大きく共感してしまった。


|

« 大さん橋さんぽ | トップページ | 定点観測 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事